EDINET閲覧(提出)サイト(https://disclosure.edinet-fsa.go.jp/)をもとに上場企業サーチ作成

本ページはEDINETに提出された開示情報を上場企業サーチが加工/編集したものであり、記載された情報の正確性および完全性について上場企業サーチは一切の保証を行いません。本ページの情報を利用する際は自己の責任で判断頂き、意思決定に際しては適宜EDINETや提出会社が公開するオリジナルを参照する様にしてください。本ページの情報に基づいて被ったいかなる損害についても一切責任を負いません。

【表紙】

 

【提出書類】

有価証券報告書

【根拠条文】

金融商品取引法第24条第1項

【提出先】

関東財務局長

【提出日】

2021年6月24日

【事業年度】

第89期(自 2020年4月1日 至 2021年3月31日)

【会社名】

神鋼鋼線工業株式会社

【英訳名】

KOBELCO WIRE COMPANY, LTD.

【代表者の役職氏名】

取締役社長  河 瀬 昌 博

【本店の所在の場所】

兵庫県尼崎市中浜町10番地1

【電話番号】

06-6411-1051(代表)

【事務連絡者氏名】

取締役常務執行役員    吉 田 裕 彦

【最寄りの連絡場所】

兵庫県尼崎市中浜町10番地1

【電話番号】

06-6411-1051(代表)

【事務連絡者氏名】

取締役常務執行役員    吉 田 裕 彦

【縦覧に供する場所】

株式会社東京証券取引所

(東京都中央区日本橋兜町2番1号)

 

 

E01282 56600 神鋼鋼線工業株式会社 Shinko Wire Company, Ltd. 企業内容等の開示に関する内閣府令 第三号様式 Japan GAAP true cte cte 2020-04-01 2021-03-31 FY 2021-03-31 2019-04-01 2020-03-31 2020-03-31 1 false false false E01282-000 2021-06-24 E01282-000 2016-04-01 2017-03-31 E01282-000 2017-04-01 2018-03-31 E01282-000 2018-04-01 2019-03-31 E01282-000 2019-04-01 2020-03-31 E01282-000 2020-04-01 2021-03-31 E01282-000 2017-03-31 E01282-000 2018-03-31 E01282-000 2019-03-31 E01282-000 2020-03-31 E01282-000 2021-03-31 E01282-000 2016-04-01 2017-03-31 jppfs_cor:NonConsolidatedMember E01282-000 2017-04-01 2018-03-31 jppfs_cor:NonConsolidatedMember E01282-000 2018-04-01 2019-03-31 jppfs_cor:NonConsolidatedMember E01282-000 2019-04-01 2020-03-31 jppfs_cor:NonConsolidatedMember E01282-000 2020-04-01 2021-03-31 jppfs_cor:NonConsolidatedMember E01282-000 2017-03-31 jppfs_cor:NonConsolidatedMember E01282-000 2018-03-31 jppfs_cor:NonConsolidatedMember E01282-000 2019-03-31 jppfs_cor:NonConsolidatedMember E01282-000 2020-03-31 jppfs_cor:NonConsolidatedMember E01282-000 2021-03-31 jppfs_cor:NonConsolidatedMember E01282-000 2021-03-31 jpcrp030000-asr_E01282-000:SpecialSteelWireRelatedReportableSegmentsMember E01282-000 2021-03-31 jpcrp030000-asr_E01282-000:WireRopeRelatedReportableSegmentsMember E01282-000 2021-03-31 jpcrp030000-asr_E01282-000:EngineeringRelatedReportableSegmentsMember E01282-000 2021-03-31 jpcrp_cor:CorporateSharedMember E01282-000 2021-03-31 jppfs_cor:NonConsolidatedMember jpcrp030000-asr_E01282-000:SpecialSteelWireRelatedReportableSegmentsMember E01282-000 2021-03-31 jppfs_cor:NonConsolidatedMember jpcrp030000-asr_E01282-000:WireRopeRelatedReportableSegmentsMember E01282-000 2021-03-31 jppfs_cor:NonConsolidatedMember jpcrp030000-asr_E01282-000:EngineeringRelatedReportableSegmentsMember E01282-000 2021-03-31 jppfs_cor:NonConsolidatedMember jpcrp_cor:CorporateSharedMember E01282-000 2020-04-01 2021-03-31 jpcrp030000-asr_E01282-000:SpecialSteelWireRelatedReportableSegmentsMember E01282-000 2020-04-01 2021-03-31 jpcrp030000-asr_E01282-000:WireRopeRelatedReportableSegmentsMember E01282-000 2020-04-01 2021-03-31 jpcrp030000-asr_E01282-000:EngineeringRelatedReportableSegmentsMember E01282-000 2020-04-01 2021-03-31 jpcrp_cor:OperatingSegmentsNotIncludedInReportableSegmentsAndOtherRevenueGeneratingBusinessActivitiesMember E01282-000 2021-06-24 jpcrp_cor:OrdinaryShareMember E01282-000 2021-03-31 jpcrp_cor:OrdinaryShareMember E01282-000 2021-03-31 jpcrp_cor:No1MajorShareholdersMember E01282-000 2021-03-31 jpcrp_cor:No2MajorShareholdersMember E01282-000 2021-03-31 jpcrp_cor:No3MajorShareholdersMember E01282-000 2021-03-31 jpcrp_cor:No4MajorShareholdersMember E01282-000 2021-03-31 jpcrp_cor:No5MajorShareholdersMember E01282-000 2021-03-31 jpcrp_cor:No6MajorShareholdersMember E01282-000 2021-03-31 jpcrp_cor:No7MajorShareholdersMember E01282-000 2021-03-31 jpcrp_cor:No8MajorShareholdersMember E01282-000 2021-03-31 jpcrp_cor:No9MajorShareholdersMember E01282-000 2021-03-31 jpcrp_cor:No10MajorShareholdersMember E01282-000 2021-03-31 jpcrp_cor:No11MajorShareholdersMember E01282-000 2021-03-31 jpcrp_cor:SharesWithNoVotingRightsMember E01282-000 2021-03-31 jpcrp_cor:SharesWithRestrictedVotingRightsTreasurySharesEtcMember E01282-000 2021-03-31 jpcrp_cor:SharesWithRestrictedVotingRightsOtherMember E01282-000 2021-03-31 jpcrp_cor:OrdinarySharesTreasurySharesSharesWithFullVotingRightsTreasurySharesEtcMember E01282-000 2021-03-31 jpcrp_cor:OrdinarySharesReciprocalHoldingSharesWithFullVotingRightsTreasurySharesEtcMember E01282-000 2021-03-31 jpcrp_cor:OrdinarySharesSharesWithFullVotingRightsOtherMember E01282-000 2021-03-31 jpcrp_cor:OrdinarySharesSharesLessThanOneUnitMember E01282-000 2021-03-31 jpcrp_cor:Row1Member E01282-000 2021-03-31 jpcrp_cor:Row2Member E01282-000 2021-06-24 jpcrp_cor:Row1Member E01282-000 2021-06-24 jpcrp030000-asr_E01282-000:KawaseMasahiroMember E01282-000 2021-06-24 jpcrp030000-asr_E01282-000:TakagiIsaoMember E01282-000 2021-06-24 jpcrp030000-asr_E01282-000:HiraiHisashiMember E01282-000 2021-06-24 jpcrp030000-asr_E01282-000:YoshidaYasuhikoMember E01282-000 2021-06-24 jpcrp030000-asr_E01282-000:MoriHiroyukiMember E01282-000 2021-06-24 jpcrp030000-asr_E01282-000:ShojiMasahitoMember E01282-000 2021-06-24 jpcrp030000-asr_E01282-000:TanakaTakahiroMember E01282-000 2021-06-24 jpcrp030000-asr_E01282-000:HattoriYasuhiroMember E01282-000 2021-06-24 jpcrp030000-asr_E01282-000:KoikeOsamuMember E01282-000 2021-06-24 jpcrp030000-asr_E01282-000:MorishitaYoshikiMember E01282-000 2021-06-24 jpcrp030000-asr_E01282-000:ImaiKazumasaMember E01282-000 2021-06-24 jpcrp030000-asr_E01282-000:KawasakiYusukeMember E01282-000 2021-06-24 jpcrp_cor:Row2Member E01282-000 2021-06-24 jpcrp_cor:Row3Member E01282-000 2021-06-24 jpcrp_cor:Row4Member E01282-000 2021-06-24 jpcrp_cor:Row5Member E01282-000 2020-04-01 2021-03-31 jpcrp_cor:DirectorsExcludingOutsideDirectorsMember E01282-000 2020-04-01 2021-03-31 jpcrp_cor:CorporateAuditorsExcludingOutsideCorporateAuditorsMember E01282-000 2020-04-01 2021-03-31 jpcrp_cor:OutsideDirectorsAndOtherOfficersMember E01282-000 2020-03-31 jpcrp_cor:Row1Member E01282-000 2020-03-31 jpcrp_cor:Row2Member E01282-000 2021-03-31 jpcrp_cor:Row3Member E01282-000 2020-03-31 jpcrp_cor:Row3Member E01282-000 2021-03-31 jpcrp_cor:Row4Member E01282-000 2020-03-31 jpcrp_cor:Row4Member E01282-000 2021-03-31 jpcrp_cor:Row5Member E01282-000 2020-03-31 jpcrp_cor:Row5Member E01282-000 2021-03-31 jpcrp_cor:Row6Member E01282-000 2020-03-31 jpcrp_cor:Row6Member E01282-000 2021-03-31 jpcrp_cor:Row7Member E01282-000 2020-03-31 jpcrp_cor:Row7Member E01282-000 2021-03-31 jpcrp_cor:Row8Member E01282-000 2020-03-31 jpcrp_cor:Row8Member E01282-000 2021-03-31 jpcrp_cor:Row9Member E01282-000 2020-03-31 jpcrp_cor:Row9Member E01282-000 2021-03-31 jpcrp_cor:Row10Member E01282-000 2020-03-31 jpcrp_cor:Row10Member E01282-000 2021-03-31 jpcrp_cor:Row11Member E01282-000 2020-03-31 jpcrp_cor:Row11Member E01282-000 2021-03-31 jpcrp_cor:Row12Member E01282-000 2020-03-31 jpcrp_cor:Row12Member E01282-000 2021-03-31 jpcrp_cor:Row13Member E01282-000 2020-03-31 jpcrp_cor:Row13Member E01282-000 2020-03-31 jppfs_cor:CapitalStockMember E01282-000 2019-03-31 jppfs_cor:CapitalStockMember E01282-000 2020-03-31 jppfs_cor:CapitalSurplusMember E01282-000 2019-03-31 jppfs_cor:CapitalSurplusMember E01282-000 2019-03-31 jppfs_cor:RetainedEarningsMember E01282-000 2020-03-31 jppfs_cor:RetainedEarningsMember E01282-000 2019-03-31 jppfs_cor:TreasuryStockMember E01282-000 2020-03-31 jppfs_cor:TreasuryStockMember E01282-000 2019-03-31 jppfs_cor:ShareholdersEquityMember E01282-000 2020-03-31 jppfs_cor:ShareholdersEquityMember E01282-000 2020-03-31 jppfs_cor:ValuationDifferenceOnAvailableForSaleSecuritiesMember E01282-000 2019-03-31 jppfs_cor:ValuationDifferenceOnAvailableForSaleSecuritiesMember E01282-000 2020-03-31 jppfs_cor:ForeignCurrencyTranslationAdjustmentMember E01282-000 2019-03-31 jppfs_cor:ForeignCurrencyTranslationAdjustmentMember E01282-000 2020-03-31 jppfs_cor:RemeasurementsOfDefinedBenefitPlansMember E01282-000 2019-03-31 jppfs_cor:RemeasurementsOfDefinedBenefitPlansMember E01282-000 2019-03-31 jppfs_cor:ValuationAndTranslationAdjustmentsMember E01282-000 2020-03-31 jppfs_cor:ValuationAndTranslationAdjustmentsMember E01282-000 2019-03-31 jppfs_cor:NonControllingInterestsMember E01282-000 2020-03-31 jppfs_cor:NonControllingInterestsMember E01282-000 2019-04-01 2020-03-31 jppfs_cor:RetainedEarningsMember E01282-000 2020-04-01 2021-03-31 jppfs_cor:RetainedEarningsMember E01282-000 2020-04-01 2021-03-31 jppfs_cor:ShareholdersEquityMember E01282-000 2019-04-01 2020-03-31 jppfs_cor:ShareholdersEquityMember E01282-000 2019-04-01 2020-03-31 jppfs_cor:TreasuryStockMember E01282-000 2020-04-01 2021-03-31 jppfs_cor:TreasuryStockMember E01282-000 2020-04-01 2021-03-31 jppfs_cor:ValuationDifferenceOnAvailableForSaleSecuritiesMember E01282-000 2019-04-01 2020-03-31 jppfs_cor:ValuationDifferenceOnAvailableForSaleSecuritiesMember E01282-000 2019-04-01 2020-03-31 jppfs_cor:ForeignCurrencyTranslationAdjustmentMember E01282-000 2020-04-01 2021-03-31 jppfs_cor:ForeignCurrencyTranslationAdjustmentMember E01282-000 2020-04-01 2021-03-31 jppfs_cor:RemeasurementsOfDefinedBenefitPlansMember E01282-000 2019-04-01 2020-03-31 jppfs_cor:RemeasurementsOfDefinedBenefitPlansMember E01282-000 2019-04-01 2020-03-31 jppfs_cor:ValuationAndTranslationAdjustmentsMember E01282-000 2020-04-01 2021-03-31 jppfs_cor:ValuationAndTranslationAdjustmentsMember E01282-000 2020-04-01 2021-03-31 jppfs_cor:NonControllingInterestsMember E01282-000 2019-04-01 2020-03-31 jppfs_cor:NonControllingInterestsMember E01282-000 2020-04-01 2021-03-31 jppfs_cor:CapitalStockMember E01282-000 2019-04-01 2020-03-31 jppfs_cor:CapitalStockMember E01282-000 2020-04-01 2021-03-31 jppfs_cor:CapitalSurplusMember E01282-000 2019-04-01 2020-03-31 jppfs_cor:CapitalSurplusMember E01282-000 2021-03-31 jppfs_cor:CapitalStockMember E01282-000 2021-03-31 jppfs_cor:CapitalSurplusMember E01282-000 2021-03-31 jppfs_cor:RetainedEarningsMember E01282-000 2021-03-31 jppfs_cor:TreasuryStockMember E01282-000 2021-03-31 jppfs_cor:ShareholdersEquityMember E01282-000 2021-03-31 jppfs_cor:ValuationDifferenceOnAvailableForSaleSecuritiesMember E01282-000 2021-03-31 jppfs_cor:ForeignCurrencyTranslationAdjustmentMember E01282-000 2021-03-31 jppfs_cor:RemeasurementsOfDefinedBenefitPlansMember E01282-000 2021-03-31 jppfs_cor:ValuationAndTranslationAdjustmentsMember E01282-000 2021-03-31 jppfs_cor:NonControllingInterestsMember E01282-000 2019-04-01 2020-03-31 jpcrp030000-asr_E01282-000:SpecialSteelWireRelatedReportableSegmentsMember E01282-000 2019-04-01 2020-03-31 jpcrp030000-asr_E01282-000:WireRopeRelatedReportableSegmentsMember E01282-000 2019-04-01 2020-03-31 jpcrp030000-asr_E01282-000:EngineeringRelatedReportableSegmentsMember E01282-000 2020-04-01 2021-03-31 jpcrp_cor:ReportableSegmentsMember E01282-000 2019-04-01 2020-03-31 jpcrp_cor:ReportableSegmentsMember E01282-000 2019-04-01 2020-03-31 jpcrp_cor:OperatingSegmentsNotIncludedInReportableSegmentsAndOtherRevenueGeneratingBusinessActivitiesMember E01282-000 2019-04-01 2020-03-31 jpcrp_cor:TotalOfReportableSegmentsAndOthersMember E01282-000 2020-04-01 2021-03-31 jpcrp_cor:TotalOfReportableSegmentsAndOthersMember E01282-000 2020-04-01 2021-03-31 jpcrp_cor:ReconcilingItemsMember E01282-000 2019-04-01 2020-03-31 jpcrp_cor:ReconcilingItemsMember E01282-000 2020-03-31 jpcrp030000-asr_E01282-000:SpecialSteelWireRelatedReportableSegmentsMember E01282-000 2020-03-31 jpcrp030000-asr_E01282-000:WireRopeRelatedReportableSegmentsMember E01282-000 2020-03-31 jpcrp030000-asr_E01282-000:EngineeringRelatedReportableSegmentsMember E01282-000 2021-03-31 jpcrp_cor:ReportableSegmentsMember E01282-000 2020-03-31 jpcrp_cor:ReportableSegmentsMember E01282-000 2021-03-31 jpcrp_cor:OperatingSegmentsNotIncludedInReportableSegmentsAndOtherRevenueGeneratingBusinessActivitiesMember E01282-000 2020-03-31 jpcrp_cor:OperatingSegmentsNotIncludedInReportableSegmentsAndOtherRevenueGeneratingBusinessActivitiesMember E01282-000 2020-03-31 jpcrp_cor:TotalOfReportableSegmentsAndOthersMember E01282-000 2021-03-31 jpcrp_cor:TotalOfReportableSegmentsAndOthersMember E01282-000 2020-03-31 jpcrp_cor:ReconcilingItemsMember E01282-000 2021-03-31 jpcrp_cor:ReconcilingItemsMember E01282-000 2019-03-31 jppfs_cor:CapitalStockMember jppfs_cor:NonConsolidatedMember E01282-000 2020-03-31 jppfs_cor:CapitalStockMember jppfs_cor:NonConsolidatedMember E01282-000 2019-03-31 jppfs_cor:LegalCapitalSurplusMember jppfs_cor:NonConsolidatedMember E01282-000 2020-03-31 jppfs_cor:LegalCapitalSurplusMember jppfs_cor:NonConsolidatedMember E01282-000 2020-03-31 jppfs_cor:OtherCapitalSurplusMember jppfs_cor:NonConsolidatedMember E01282-000 2019-03-31 jppfs_cor:OtherCapitalSurplusMember jppfs_cor:NonConsolidatedMember E01282-000 2019-03-31 jppfs_cor:CapitalSurplusMember jppfs_cor:NonConsolidatedMember E01282-000 2020-03-31 jppfs_cor:CapitalSurplusMember jppfs_cor:NonConsolidatedMember E01282-000 2020-03-31 jppfs_cor:ReserveForReductionEntry1Member jppfs_cor:NonConsolidatedMember E01282-000 2019-03-31 jppfs_cor:ReserveForReductionEntry1Member jppfs_cor:NonConsolidatedMember E01282-000 2020-03-31 jppfs_cor:RetainedEarningsBroughtForwardMember jppfs_cor:NonConsolidatedMember E01282-000 2019-03-31 jppfs_cor:RetainedEarningsBroughtForwardMember jppfs_cor:NonConsolidatedMember E01282-000 2020-03-31 jppfs_cor:RetainedEarningsMember jppfs_cor:NonConsolidatedMember E01282-000 2019-03-31 jppfs_cor:RetainedEarningsMember jppfs_cor:NonConsolidatedMember E01282-000 2019-03-31 jppfs_cor:TreasuryStockMember jppfs_cor:NonConsolidatedMember E01282-000 2020-03-31 jppfs_cor:TreasuryStockMember jppfs_cor:NonConsolidatedMember E01282-000 2020-03-31 jppfs_cor:ShareholdersEquityMember jppfs_cor:NonConsolidatedMember E01282-000 2019-03-31 jppfs_cor:ShareholdersEquityMember jppfs_cor:NonConsolidatedMember E01282-000 2019-03-31 jppfs_cor:ValuationDifferenceOnAvailableForSaleSecuritiesMember jppfs_cor:NonConsolidatedMember E01282-000 2020-03-31 jppfs_cor:ValuationDifferenceOnAvailableForSaleSecuritiesMember jppfs_cor:NonConsolidatedMember E01282-000 2020-03-31 jppfs_cor:ValuationAndTranslationAdjustmentsMember jppfs_cor:NonConsolidatedMember E01282-000 2019-03-31 jppfs_cor:ValuationAndTranslationAdjustmentsMember jppfs_cor:NonConsolidatedMember E01282-000 2019-04-01 2020-03-31 jppfs_cor:RetainedEarningsBroughtForwardMember jppfs_cor:NonConsolidatedMember E01282-000 2020-04-01 2021-03-31 jppfs_cor:RetainedEarningsBroughtForwardMember jppfs_cor:NonConsolidatedMember E01282-000 2020-04-01 2021-03-31 jppfs_cor:RetainedEarningsMember jppfs_cor:NonConsolidatedMember E01282-000 2019-04-01 2020-03-31 jppfs_cor:RetainedEarningsMember jppfs_cor:NonConsolidatedMember E01282-000 2020-04-01 2021-03-31 jppfs_cor:ShareholdersEquityMember jppfs_cor:NonConsolidatedMember E01282-000 2019-04-01 2020-03-31 jppfs_cor:ShareholdersEquityMember jppfs_cor:NonConsolidatedMember E01282-000 2020-04-01 2021-03-31 jppfs_cor:ReserveForReductionEntry1Member jppfs_cor:NonConsolidatedMember E01282-000 2019-04-01 2020-03-31 jppfs_cor:ReserveForReductionEntry1Member jppfs_cor:NonConsolidatedMember E01282-000 2019-04-01 2020-03-31 jppfs_cor:TreasuryStockMember jppfs_cor:NonConsolidatedMember E01282-000 2020-04-01 2021-03-31 jppfs_cor:TreasuryStockMember jppfs_cor:NonConsolidatedMember E01282-000 2020-04-01 2021-03-31 jppfs_cor:ValuationDifferenceOnAvailableForSaleSecuritiesMember jppfs_cor:NonConsolidatedMember E01282-000 2019-04-01 2020-03-31 jppfs_cor:ValuationDifferenceOnAvailableForSaleSecuritiesMember jppfs_cor:NonConsolidatedMember E01282-000 2019-04-01 2020-03-31 jppfs_cor:ValuationAndTranslationAdjustmentsMember jppfs_cor:NonConsolidatedMember E01282-000 2020-04-01 2021-03-31 jppfs_cor:ValuationAndTranslationAdjustmentsMember jppfs_cor:NonConsolidatedMember E01282-000 2019-04-01 2020-03-31 jppfs_cor:CapitalStockMember jppfs_cor:NonConsolidatedMember E01282-000 2020-04-01 2021-03-31 jppfs_cor:CapitalStockMember jppfs_cor:NonConsolidatedMember E01282-000 2019-04-01 2020-03-31 jppfs_cor:LegalCapitalSurplusMember jppfs_cor:NonConsolidatedMember E01282-000 2020-04-01 2021-03-31 jppfs_cor:LegalCapitalSurplusMember jppfs_cor:NonConsolidatedMember E01282-000 2020-04-01 2021-03-31 jppfs_cor:OtherCapitalSurplusMember jppfs_cor:NonConsolidatedMember E01282-000 2019-04-01 2020-03-31 jppfs_cor:OtherCapitalSurplusMember jppfs_cor:NonConsolidatedMember E01282-000 2019-04-01 2020-03-31 jppfs_cor:CapitalSurplusMember jppfs_cor:NonConsolidatedMember E01282-000 2020-04-01 2021-03-31 jppfs_cor:CapitalSurplusMember jppfs_cor:NonConsolidatedMember E01282-000 2021-03-31 jppfs_cor:CapitalStockMember jppfs_cor:NonConsolidatedMember E01282-000 2021-03-31 jppfs_cor:LegalCapitalSurplusMember jppfs_cor:NonConsolidatedMember E01282-000 2021-03-31 jppfs_cor:OtherCapitalSurplusMember jppfs_cor:NonConsolidatedMember E01282-000 2021-03-31 jppfs_cor:CapitalSurplusMember jppfs_cor:NonConsolidatedMember E01282-000 2021-03-31 jppfs_cor:ReserveForReductionEntry1Member jppfs_cor:NonConsolidatedMember E01282-000 2021-03-31 jppfs_cor:RetainedEarningsBroughtForwardMember jppfs_cor:NonConsolidatedMember E01282-000 2021-03-31 jppfs_cor:RetainedEarningsMember jppfs_cor:NonConsolidatedMember E01282-000 2021-03-31 jppfs_cor:TreasuryStockMember jppfs_cor:NonConsolidatedMember E01282-000 2021-03-31 jppfs_cor:ShareholdersEquityMember jppfs_cor:NonConsolidatedMember E01282-000 2021-03-31 jppfs_cor:ValuationDifferenceOnAvailableForSaleSecuritiesMember jppfs_cor:NonConsolidatedMember E01282-000 2021-03-31 jppfs_cor:ValuationAndTranslationAdjustmentsMember jppfs_cor:NonConsolidatedMember iso4217:JPY iso4217:JPY xbrli:shares xbrli:pure xbrli:shares

第一部 【企業情報】

 

第1 【企業の概況】

 

1 【主要な経営指標等の推移】

(1) 連結経営指標等

 

回次

第85期

第86期

第87期

第88期

第89期

決算年月

2017年3月

2018年3月

2019年3月

2020年3月

2021年3月

売上高

(百万円)

27,040

28,773

28,851

30,281

26,827

経常利益

(百万円)

513

703

558

785

138

親会社株主に帰属
する当期純利益

(百万円)

328

424

28

430

208

包括利益

(百万円)

636

922

153

369

555

純資産額

(百万円)

19,525

19,940

19,507

19,639

20,044

総資産額

(百万円)

42,389

42,468

40,687

39,418

40,377

1株当たり純資産額

(円)

3,097.93

3,278.38

3,299.65

3,322.09

3,401.27

1株当たり当期純利益

(円)

63.14

81.56

4.83

72.83

35.25

潜在株式調整後1株当たり当期純利益

(円)

自己資本比率

(%)

38.0

40.2

47.9

49.8

49.6

自己資本利益率

(%)

2.06

2.56

0.15

2.20

1.05

株価収益率

(倍)

22.17

18.33

210.30

12.27

25.56

営業活動によるキャッシュ・フロー

(百万円)

1,467

2,226

2,226

288

764

投資活動によるキャッシュ・フロー

(百万円)

952

1,238

942

1,005

968

財務活動によるキャッシュ・フロー

(百万円)

443

1,150

1,752

1,460

363

現金及び現金同等物の期末残高

(百万円)

5,801

5,637

5,167

2,985

3,141

従業員数

(人)

860

877

903

907

921

〔外、平均臨時雇用人員〕

 

156

141

128

122

110

 

(注) 1. 売上高には、消費税等は含まれておりません。

2. 潜在株式調整後1株当たり当期純利益については、潜在株式が無いため、記載しておりません。

3. 2017年10月1日を効力発生日として、普通株式10株を1株とする株式併合を実施したため、第85期(2017年3月期)の期首に当該株式併合が行われたと仮定し、1株当たり純資産額、1株当たり当期純利益を算定しております。

4.  「『税効果会計に係る会計基準』の一部改正」(企業会計基準第28号 平成30年2月16日)等を第87期の期首から適用しており、第86期に係る主要な経営指標等については、当該会計基準等を遡って適用した後の指標等となっております。

 

 

(2) 提出会社の経営指標等

 

回次

第85期

第86期

第87期

第88期

第89期

決算年月

2017年3月

2018年3月

2019年3月

2020年3月

2021年3月

売上高

(百万円)

20,728

22,266

27,468

28,805

25,316

経常利益

(百万円)

711

670

582

792

108

当期純利益

(百万円)

564

458

1,590

217

92

資本金

(百万円)

8,062

8,062

8,062

8,062

8,062

発行済株式総数

(株)

58,698,864

5,869,886

5,912,999

5,912,999

5,912,999

純資産額

(百万円)

15,711

15,976

20,102

20,063

20,162

総資産額

(百万円)

34,388

34,460

40,491

39,276

39,888

1株当たり純資産額

(円)

3,019.54

3,070.98

3,400.17

3,393.75

3,410.84

1株当たり配当額

 

5

32

40

40

10

(1株当たり中間配当額)

(円)

(2)

(2)

(20)

(20)

(-)

1株当たり当期純利益

(円)

108.47

88.19

271.44

36.84

15.65

潜在株式調整後1株当たり当期純利益

(円)

自己資本比率

(%)

45.7

46.4

49.6

51.1

50.5

自己資本利益率

(%)

3.64

2.90

8.81

1.08

0.46

株価収益率

(倍)

12.91

16.95

3.74

24.27

57.56

配当性向

(%)

46.10

56.70

14.87

108.57

63.89

従業員数

 

485

505

708

716

706

〔外、平均臨時雇用人員〕

(人)

57

47

69

62

55

株主総利回り

(比較指標:配当込みTOPIX指数)

(%)

(%)

99.3

(114.7)

109.2

(132.9)

79.1

(126.2)

73.6

(114.2)

74.7

(162.3)

最高株価

(円)

152

1,765

(267)

1,598

1,220

1,042

最低株価

(円)

119

1,382

(131)

910

752

835

 

(注) 1. 売上高には、消費税等は含まれておりません。

2. 潜在株式調整後1株当たり当期純利益については、潜在株式が無いため、記載しておりません。

3. 2017年10月1日を効力発生日として、普通株式10株を1株とする株式併合を実施したため、第85期(2017年3月期)の期首に当該株式併合が行われたと仮定し、1株当たり純資産額、1株当たり当期純利益を算定しております。

4. 第86期の1株当たり配当額32円は、中間配当額2円と期末配当額30円の合計となります。なお、2017年10月1日付で当社株式につき、10株を1株とする株式併合を行っておりますので、中間配当額2円は当該株式併合前の配当額、期末配当額30円は当該株式併合後の配当額となります。また、第85期以前の1株当たり配当額につきましては、当該株式併合前の実際の配当額を記載しております。

5. 最高・最低株価は、東京証券取引所(市場第二部)におけるものであります。

6. 2017年6月21日開催の第85回定時株主総会により、同年10月1日付で当社株式につき、10株を1株とする株式併合を行っております。第86期の株価については、株式併合後の最高・最低株価を記載し、株式併合前の最高・最低株価は( )にて記載しております。

 

 

2 【沿革】

 

年月

概要

1917年12月

乾鉄線株式会社設立

1931年1月

日本鉄線鋼索株式会社に社名変更

1943年3月

株式会社神戸製鋼所が日本鉄線鋼索株式会社を吸収合併し、同社尼崎工場とする

1954年3月

線材二次製品の合理化体制を強化するとともに同工場を株式会社神戸製鋼所より分離し、神鋼鋼線鋼索株式会社として発足

1954年4月

東京都中央区に東京営業所(現東京支店)を開設

1955年4月

大阪府大阪市に大阪営業所(現大阪支店)を開設

1962年8月

大阪証券取引所(市場第二部)へ株式上場(2007年9月上場廃止)

1967年11月

デミング賞実施賞を受賞、兵庫県尼崎市に研究所を新設

1969年10月

兵庫県加古川市に尾上工場(現尾上事業所)を新設

1971年4月

株式会社朝日製綱所と合併し、社名を神鋼鋼線工業株式会社に商号変更

1974年2月

サンエス工業株式会社(1999年8月に神鋼鋼線ステンレス株式会社に社名変更。現・連結子会社)を設立

1983年11月

コウセンサービス株式会社(現・連結子会社)を設立

1985年8月

株式分割実施(500円額面株式1株を50円額面株式10株に分割)

1988年5月

本社・尼崎工場(現尼崎事業所)を尼崎市道意町より尼崎市中浜町に移転

1988年6月

尾上ロープ加工株式会社(現・連結子会社)を設立

1993年3月

東京証券取引所(市場第二部)へ株式上場

1995年4月

研究所を尼崎市道意町より尼崎市中浜町に移転

1997年2月

ロープ事業部がISO9001の認証を取得

1997年11月

株式会社ケーブルテック(現・連結子会社)を設立

1999年2月

鶴原都市開発株式会社を設立(2015年6月清算)

2000年7月

鋼線事業部がISO9001の認証を取得

2002年10月

中華人民共和国上海市に駐在員事務所を開設

2003年5月

東京支店を東京都墨田区より東京都品川区に移転

2008年8月

株式会社テザックワイヤロープの株式を追加取得し、連結子会社化

2012年6月

株式会社神戸製鋼所により中華人民共和国広東省佛山市に設立された神鋼新确弾簧鋼線(佛山)有限公司(現・持分法適用会社)に資本参加

2013年4月

当社ロープ事業および株式会社テザックワイヤロープの営業部門を会社分割し、株式会社テザック神鋼ワイヤロープ(現・連結子会社)を設立

2013年7月

中華人民共和国広東省広州市に神鋼鋼線(広州)販売有限公司(現・連結子会社)を設立

2017年10月

株式併合実施(10株を1株に併合)

2018年4月

当社の連結子会社である株式会社テザックワイヤロープを吸収合併、同社を二色浜事業所と改称

2021年1月

英文社名をKOBELCO WIRE COMPANY, LTD.に商号変更

2021年3月

名神興業株式会社の全株式を取得し、連結子会社化

 

 

 

 

3 【事業の内容】

当社グループは、当社、親会社、子会社8社、関連会社3社で構成されており、特殊鋼線関連事業、鋼索関連事業、エンジニアリング関連事業、その他にわたる事業活動を展開しております。

(1) 当社グループの事業に係わる位置づけ、及びセグメントとの関連は次のとおりであります。

なお、次の3部門は「第5 経理の状況 1 (1)連結財務諸表 注記」に掲げるセグメント情報の区分と同一であります。

 

イ) 特殊鋼線関連事業

PC関連製品(PC鋼線、PC鋼より線、ケーブル加工製品、これらに付随する部材及び機器など)、ばね・特殊線関連製品(ばね用鋼線、めっき鋼線、ステンレス鋼線、特殊金属線など)の製造及び販売を行っております。

 

当社グループは、製造販売する製品の主要原材料を親会社の㈱神戸製鋼所から商社を通じて購入しております。製品の製造販売については当社が行い、一部の工程作業については、神鋼鋼線ステンレス㈱、コウセンサービス㈱、尾上ロープ加工㈱、㈱ケーブルテックに委託しております。

 

ロ) 鋼索関連事業

ワイヤロープ製品(一般ロープ、特殊ロープ、鋼より線、ステンレスロープなど)の製造及び販売を行っております。

 

当社グループは、製造販売する製品の主要原材料を親会社の㈱神戸製鋼所から商社を通じて購入しております。製品の製造を当社が行い、当社の一部の工程作業については、尾上ロープ加工㈱、テザックエンジニアリング㈱に委託しております。製品の販売については、㈱テザック神鋼ワイヤロープを通じて行っております。

 

ハ) エンジニアリング関連事業

架設・緊張用部材及び機器、線材三次加工製品などの製造及び販売を行っております。

製品製造の一部については、コウセンサービス㈱、尾上ロープ加工㈱に委託しております。

 

ニ) その他

不動産の賃貸等の資産活用事業を行っております。

 

 

(2) 事業の系統図は次のとおりであります。

 

 


 

 

(注)2021年3月29日付で、名神興業㈱を当社の連結子会社としております。

 

4 【関係会社の状況】

会社名

住所

資本金又は

出資金

(百万円)

主要な事業

の内容

議決権の所有

割合又は被所有割合(%)

関係内容

(親会社)

 

 

 

 

 

  ㈱神戸製鋼所
(注)2・3

兵庫県神戸市
中央区

250,930

鉄鋼、非鉄
機械などの
製造・販売

被所有)

43.6

(0.9)

 

当社製品の主要原材料を商社経由で購入しております。
役員の兼任・・・1名

役員の転籍・・・5名

(連結子会社)

 

 

 

 

 

  神鋼鋼線ステンレス㈱

大阪府泉佐野市

99

特殊鋼線
関連事業

100.0

当社線材製品の加工委託先であります。
当社が貸付、設備等の賃貸を行っております。
役員の兼任・・・3名

役員の転籍・・・1名

  コウセンサービス㈱

兵庫県尼崎市

99

特殊鋼線
関連事業

100.0

当社線材製品の部品の購入先であります。
設備等の賃貸を行っております。
役員の兼任・・・3名
役員の転籍・・・1名

  尾上ロープ加工㈱

兵庫県加古川市

10

鋼索関連
事業

100.0

当社線材製品の加工委託先であります。
当社が借入、設備等の賃貸を行っております。
役員の兼任・・・3名

  ㈱ケーブルテック

兵庫県神戸市
東灘区

10

特殊鋼線
関連事業

100.0

当社線材製品の加工委託先であります。
当社が設備等の賃貸を行っております。
役員の兼任・・・3名

役員の転籍・・・1名

  テザックエンジニアリング㈱

大阪府貝塚市

10

鋼索関連
事業

100.0

当社線材製品の加工委託先であります。

当社が設備等の賃貸を行っております。

役員の兼任・・・2名

役員の転籍・・・1名

  ㈱テザック神鋼ワイヤロープ
(注)5・6

大阪府大阪市中央区

80

鋼索関連
事業

100.0

当社線材製品の販売先であります。
役員の兼任・・・4名

 名神興業㈱

 (注)7

兵庫県尼崎市

10

運送、梱包包装

100.0

当社線材製品の運送、線材製品等の梱包包装請負先であります。

役員の兼任・・・3名

  神鋼鋼線(広州)販売有限公司

中華人民共和国広東省広州市

92

特殊鋼線
関連事業

100.0

当社が債務保証を行っております。
役員の兼任・・・3名

(持分法適用関連会社)

 

 

 

 

 

  ファイベックス㈱

東京都中央区

10

特殊鋼線
関連事業

50.0

当社線材製品の部品の販売先であります。
コンクリート補強用棒材の購入先であります。
役員の兼任・・・2名
役員の転籍・・・1名

  神鋼新确弾簧鋼線(佛山)有限公司

中華人民共和国広東省佛山市

3,040

特殊鋼線
関連事業

25.0

債務保証を行っております。
役員の兼任・・・2名

 TESAC USHA WIREROPE CO.,LTD.

タイ パスムタニ県

772

鋼索関連
事業

50.0

債務保証を行っております。

役員の兼任・・・1名

 

(注) 1.  主要な事業の内容欄には、セグメントの名称を記載しております。

2. ㈱神戸製鋼所は、有価証券報告書を提出しております。

3. 被所有割合は、100分の50以下でありますが、実質支配力基準により親会社となっております。

4. 議決権の所有割合又は被所有割合における(  )内は、間接被所有割合で内数となっております。

5. 特定子会社であります。

6. 売上高(連結会社相互間の内部売上高を除く)の連結売上高に占める割合が10%を超えておりますが、当該連結子会社は、当連結会計年度におけるセグメント情報の売上高に占める割合が90%を超えるため、主要な損益情報等の記載を省略しております。

7. 2021年3月29日付で、名神興業㈱の全株式を取得し、当社の連結子会社となっております。

 

5 【従業員の状況】

(1)  連結会社の状況

2021年3月31日現在

セグメントの名称

従業員数(人)

特殊鋼線関連事業

407

47

鋼索関連事業

412

55

エンジニアリング関連事業

36

3

全社共通

66

5

合計

921

110

 

(注) 1.  従業員数は就業人員(当社グループからグループ外への出向者を除き、グループ外から当社グループへの出

向者を含む。)であり、臨時従業員数は〔 〕内に年間の平均人員を外数で記載しております。

2.  全社共通は、特定のセグメントに区分できない管理部門に所属している従業員であります。

 

(2)  提出会社の状況

2021年3月31日現在

従業員数(人)

平均年齢(歳)

平均勤続年数(年)

平均年間給与(百万円)

706

39.5

14.6

5.9

55

 

 

セグメントの名称

従業員数(人)

特殊鋼線関連事業

296

17

鋼索関連事業

308

30

エンジニアリング関連事業

36

3

全社共通

66

5

合計

706

55

 

(注) 1.  平均年間給与は、賞与及び基準外賃金を含んでおります。

2.  従業員数は就業人員(当社から社外への出向者を除き、社外から当社への出向者を含む。)であり、臨時

従業員数は〔 〕内に年間の平均人員を外数で記載しております。

3.  全社共通は、特定のセグメントに区分できない管理部門に所属している従業員であります。

 

(3)  労働組合の状況

当社グループには、神鋼鋼線工業労働組合があり、全神戸製鋼労働組合連合会に加盟し、日本基幹産業労働組合連合会に一括で加盟しております。2021年3月31日現在の組合員数は717名であります。

なお、労使関係は極めて安定しており、特記すべき事項はありません。

 

第2 【事業の状況】

 

1 【経営方針、経営環境及び対処すべき課題等】

文中の将来に関する事項は、当連結会計年度末現在において当社グループが判断したものであります。

 

(1) 経営方針

 ①企業理念体系
  当社グループは、企業理念として、社会の一員として果たすべき役割を示した「神鋼鋼線ミッション」を策定し、すべての従業員・役員で共有する価値観と行動を示した「神鋼鋼線クレド」と合わせて理念体系と致しました。
  理念体系に基づき、一人ひとりが、ミッションを胸に、クレドを実践することで、「なくてはならない価値」を提供し続け、持続可能な社会の実現に貢献していきます。
 

 ②2025年に目指す姿
  当社グループは、新たに策定した中期経営計画「Go To Next神鋼鋼線~2025~」のもと、“環境変化に適応し、持続的に成長できる企業基盤の構築”を経営の基本方針とします。
・社会的価値の向上
SDGsを中心とする社会課題の解決に向けた事業やサービスの展開
・従業員エンゲージメントの最大化
企業理念の浸透や、働きがい・働きやすさの追求による、社員が誇れる会社作り
・安定収益
連結業績-売上高300億円以上、経常利益15億円以上、ROS5%以上の継続達成 
 

 (2) 当社グループを取り巻く事業環境
当社グループを取り巻く事業環境は、以下を想定しております。
 

<特殊鋼線関連事業>
  自動車分野におけるエンジン搭載車の需要や公共事業における新設工事発注数は、減少を見込んでいます。一方で、建設関連において、Eコマース拡大による物流施設の建設や老朽化庁舎・学校の建替等の需要増加を想定しています。
 
<鋼索関連事業>
  国内の土木分野では需要が減少し、さらに海外品との競争激化を見込んでいます。一方で、エレベータやクレーン分野では、海外における高層ビル建設・コンテナ取扱量の増加により、需要の拡大を想定しています。
 
<エンジニアリング関連事業>
  橋梁分野では複数の大型ケーブル橋案件が見込まれるほか、メンテナンス分野では既設ケーブル橋の点検・補修需要の発生、耐震防災分野では自然災害に備えた建築物の耐震補強ニーズの高まりなど、様々な分野において需要が高まると想定しています。
 
<各事業共通>
  コスト面では、資材価格や運送費等の上昇は今後も継続すると見込んでおります。
 
 (3) 対処すべき重点課題
 このような事業環境の中、当社グループは、以下の課題に取組んでまいります。
 
<特殊鋼線関連事業>
・民間分野(建設・自動車向け)を強化
・洋上風力発電・医療分野等、新分野での用途展開
・設備投資や改善活動による工場コストの削減
 

 

 <鋼索関連事業>
・需要増加が見込まれる海外のエレベータ・クレーン向けに注力
・抜本的な要員体制見直しを中心とした固定費削減の徹底
 
<エンジニアリング関連事業>
・新設橋梁への技術的差別化によるスペックイン活動
・橋梁ケーブルメンテナンスのスタンダードを確立
・耐震ケーブルブレースの市場浸透 
・防災対策製品の開発
 

 

2 【事業等のリスク】

当社グループの経営成績、財務状況等に影響を及ぼす可能性のある事項には以下のようなものがあります。

なお、文中における将来に関する事項は、当連結会計年度末現在において当社グループが判断したものであります。

 

(1) 特定業界の市場動向が業績に及ぼすリスクについて

当社グループは、土木・建築業界、建機業界、自動車業界および電機業界を主要顧客としております。財政健全化等を目的として公共投資が減少した場合や、国内外の景気後退等による一般消費水準が減退した場合は、当社グループの業績および財務状況に悪影響を及ぼす可能性があります。なお、新型コロナウイルスの感染拡大による影響につきましては、現在のところ不確実性が極めて高く、起こり得るリスクを十分見通せる状況にはありません。引き続きその影響を注視してまいります。

 

(2) 大規模自然災害・感染症等のリスクについて

当社グループが主要施設を有する日本は、過去において、地震、津波、台風等の多くの自然災害や新型コロナウイルスやインフルエンザ等の感染症拡大の影響を受けております。今後も大規模な自然災害および感染症により当社グループの生産から販売に至る一連の事業活動が大きな影響を受ける可能性があります。また、当社グループの事業拠点に加え、サプライチェーンや顧客の事業活動にも被害が生じる可能性があります。

そのため、大規模な自然災害に関しては当社グループとしては様々な種類の資産、死傷および他のリスクについての第三者保険を付保しておりますが、全損失に保険が付保されているわけではなく、支払遅延が生じる可能性等により、当社グループの事業活動、経営成績および財政状態に悪影響を及ぼす可能性があります。
  一方で、大規模な感染症拡大に関しては、従業員およびその家族の健康を最優先とし、マスク着用、手洗い奨 励、ソーシャルディスタンスの確保、勤務時間の変更、在宅勤務やテレビ会議の活用等の感染症防止策に取り組むものの、当社グループの事業中断や、新たな生産や在庫品の出荷が遅延する可能性等があり、経営成績および財政状態に悪影響を及ぼす可能性があります。

 

(3) 原材料・部品の調達のリスクについて

当社グループの生産活動は、サプライヤーが合理的な価格で適切な品質及び量の原材料、部品およびサービスを当社グループに供給する能力に依存しています。需要過剰の場合、サプライヤーは当社グループのすべての要求を満たすための十分な供給能力を有していない可能性があります。原材料、部品及びサービスの不足は、急激な価格の高騰を引き起こす可能性があります。また、原材料及び副資材の市況価格の上昇は当社グループの製造コストの上昇要因であり、当社グループの経営成績に悪影響を及ぼす可能性があります。一方、原材料及び部品等の商品価格が下落した場合には、棚卸資産の評価損等の損失が発生する可能性があります。

 

(4) コンプライアンスに関するリスクについて

当社グループは、事業を行っている国内外における法令、規制、政策、行動規範、その他の社会規範を遵守し、公正で健全な企業活動を行なうことを指針としております。しかしながら、当社グループ各社及び従業員が、製造物責任法や知的財産権の問題等で訴訟を提起され若しくはその他のクレームを受ける可能性や、法令違反等を理由として罰金等を課される可能性があり、その結果によっては、当社グループの業績や社会的信用力に影響を及ぼす可能性があります。

 

3 【経営者による財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況の分析】

(1) 経営成績等の状況の概要

① 財政状態及び経営成績等の状況

当期における世界経済は、新型コロナウイルス感染拡大による景気の低迷を受け、各国で景気刺激策が実施されるものの、厳しい状況が継続しました。同様に、日本国内においても、経済活動が大きく制限され、不透明な状況で推移しました。

このような状況のなか、当社グループでは徹底したコスト削減に努めたものの、販売環境の急速な悪化に加え、コスト面でも資材価格や運送費等の値上がりを受けたことにより、当期における当社グループの連結業績は、売上高は26,827百万円と前期に比べ3,453百万円減収、営業損失は166百万円前期は912百万円の利益)、経常利益は138百万円(前期比647百万円減益)となりました。また親会社株主に帰属する当期純利益は208百万円(前期比222百万円の減益)となりました。

 

経営成績の推移(連結)

 

売上高
 (百万円)

営業利益又は

営業損失

 (百万円)

経常利益
 (百万円)

親会社株主に帰属する当期純利益

(百万円)

1株当たり
当期純利益(円)

2021年3月

26,827

△166

138

208

35.25

2020年3月

30,281

912

785

430

72.83

2019年3月

28,851

610

558

28

4.83

 

 

セグメント別の経営成績は、次のとおりとなりました。

 

<特殊鋼線関連事業>

(PC関連製品)橋梁の老朽化に伴う補修・補強案件が増加する一方で、PC鋼材使用量の多い新設橋梁案件が少なかったため、販売数量は前期に比べ減少しました。

 

(ばね・特殊線関連製品)新型コロナウイルス感染拡大の影響により、主要分野である自動車用途の需要が、急激に減少しました。第3四半期以降、各国の景気刺激策によって需要に一定の回復が見られたものの、年間を通じた販売数量は前期に比べ減少しました。

 

その結果、特殊鋼線関連事業全体の売上高は14,716百万円前期に比べ1,469百万円減収となり、セグメント利益は85百万円前期に比べ586百万円減益となりました。

 

<鋼索関連事業>

新型コロナウイルス感染拡大により、国内の土木・建設向けや国内外のエレベータ、クレーン等の機械分野向けの販売数量が前期に比べ減少したため、売上高は10,517百万円前期に比べ1,290百万円減収となり、セグメント損失は195百万円前期は171百万円の利益)となりました。

 

<エンジニアリング関連事業>

交通・施設分野向け製品は堅調に推移したものの、土木・橋梁分野向け製品および建築分野向け製品において新型コロナウイルス感染拡大の影響による工事延期が発生し、エンジニアリング関連事業全体の売上高は1,527百万円前期に比べ692百万円減収となり、セグメント損失は109百万円前期は17百万円の利益)となりました。

 

<その他>

不動産関連事業の売上高、セグメント利益はそれぞれ66百万円52百万円と前期並みとなりました。

 

財政状態については、次のとおりとなりました。

(資産の状況)

総資産は、前連結会計年度末の39,418百万円に比べ958百万円(2.4%)増加し、40,377百万円となりました。流動資産は314百万円(1.5%)増加し、21,212百万円となりました。これは主に電子記録債権1,493百万円(49.5%)が増加した一方で、受取手形及び売掛金1,362百万円(24.7%)が減少したことによるものです。有形固定資産は104百万円(0.7%)増加し、14,387百万円となりました。無形固定資産は64百万円(27.4%)減少し、172百万円となりました。投資その他の資産は604百万円(15.1%)増加し、4,604百万円となりました。これは主に退職給付に係る資産391百万円(36.4%)の増加によるものです。

 

(負債の状況

負債合計は、前連結会計年度末の19,779百万円に比べ553百万円(2.8)増加し、20,332百万円となりました。流動負債は195百万円(1.8)減少し、10,731百万円となりました。これは主に短期借入金395百万円(7.0)の減少によるものです。また、固定負債は748百万円(8.5)増加し、9,600百万円となりました。これは主に長期借入金1,095百万円(45.3)の増加によるものです。

これらの結果、当座比率(当座資産÷流動負債、短期的安全性指標)は110.3%(前連結会計年度末は105.4%)と十分な流動性を確保していると認識しております。

 

(純資産の状況

純資産合計は、前連結会計年度末の19,639百万円に比べ405百万円(2.1)増加し、20,044百万円となりました。

これらの結果、自己資本比率は前連結会計年度末の49.8%から49.6%となりました。

 

② キャッシュ・フローの状況

当連結会計年度末における現金および現金同等物(以下「資金」という。) の期末残高は前連結会計年度末の

2,985百万円に比べ156百万円増加し、3,141百万円となりました。

各キャッシュ・フローの状況につきましては、次のとおりであります。

 

(営業活動によるキャッシュ・フロー)

当連結会計年度における営業活動によって得た資金は、前連結会計年度に比べ476百万円増加764百万円となりました。主な内訳は減価償却費1,044百万円、税金等調整前当期純利益260百万円があった一方で、法人税等の支払額315百万円があったことによるものです。

 

(投資活動によるキャッシュ・フロー)

当連結会計年度における投資活動によって使用した資金は、前連結会計年度に比べて37百万円減少968百万円となりました。主な内訳は有形固定資産の取得による支出857百万円であります。

 

(財務活動によるキャッシュ・フロー)

当連結会計年度における財務活動によって得た資金は、前連結会計年度に比べ1,823百万円増加363百万円となりました。主な内訳は長期借入金の純増加641百万円、社債の償還による支出215百万円、配当金の支払額118百万円であります。

 

財政状態の推移(連結)

 

総資産

(百万円)

純資産
(百万円)

自己資本比率(%)

営業活動によるキャッシュ・フロー

(百万円)

投資活動によるキャッシュ・フロ

(百万円)

財務活動によるキャッシュ・フロ

(百万円)

社債及び借入金

2021年3月

40,377

20,044

49.6

764

△968

363

10,384

2020年3月

39,418

19,639

49.8

288

△1,005

△1,460

9,898

2019年3月

40,687

19,507

47.9

2,226

△ 942

△ 1,752

11,122

 

 

(生産、受注及び販売の状況)

(1) 生産実績

当連結会計年度における生産実績をセグメントごとに示すと、次のとおりであります。

 

セグメントの名称

金額(百万円)

前年同期比(%)

特殊鋼線関連事業

13,520

△14.1

鋼索関連事業

9,422

△26.2

エンジニアリング関連事業

1,527

△31.2

合計

24,469

△20.4

 

(注) 1. 金額は、販売価格(セグメント間の内部振替前の数値)によっております。

2. 上記の金額には、消費税等は含まれておりません。

 

(2) 受注状況

当連結会計年度における受注状況をセグメントごとに示すと、次のとおりであります。

 

セグメントの名称

受注高(百万円)

前年同期比(%)

受注残高(百万円)

前年同期比(%)

特殊鋼線関連事業

14,646

△9.4

1,309

△5.1

鋼索関連事業

10,483

△10.5

1,555

△2.1

エンジニアリング関連事業

1,644

△4.6

369

46.4

合計

26,775

△9.6

3,235

0.4

 

(注) 上記の金額には、消費税等は含まれておりません。

 

(3) 販売実績

当連結会計年度における販売実績をセグメントごとに示すと、次のとおりであります。

 

セグメントの名称

金額(百万円)

前年同期比(%)

特殊鋼線関連事業

14,716

△9.1

鋼索関連事業

10,517

△10.9

エンジニアリング関連事業

1,527

△31.2

その他

66

合計

26,827

△11.4

 

(注) 1. 上記の金額には、消費税等は含まれておりません。

2. セグメント間の取引は含まれておりません。

3. 主な相手先別の販売実績及び総販売実績に対する割合は次のとおりであります。

 

相手先

前連結会計年度

当連結会計年度

金額(百万円)

割合(%)

金額(百万円)

割合(%)

神鋼商事㈱

7,911

26.1

6,188

23.1

㈱メタルワン

5,616

18.5

4,378

16.3

㈱メタルワン鉄鋼製品販売

3,778

12.5

3,261

12.2

 

(注) 上記の金額には、消費税等は含まれておりません。

 

 

(2) 経営者の視点による経営成績等の状況に関する分析・検討内容

経営者の視点による当社グループの経営成績等の状況に関する認識及び分析・検討内容は次のとおりであります。

なお、文中の将来に関する事項は、当連結会計年度末現在において判断したものであります。

① 重要な会計方針及び見積り

当社グループの連結財務諸表は、わが国において一般に公正妥当と認められる企業会計の基準に基づいて作成されております。この連結財務諸表の作成にあたっては、当連結会計年度における財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況に影響を与えるような見積り、予測を必要としております。当社グループは、過去の実績値や状況を踏まえ合理的と判断される前提に基づき、継続的に見積り、予測を行っております。そのため実績の結果は、見積り特有の不確実性があるため、これらの見積りと異なる場合があります。

 

(繰延税金資産)

当社グループは、繰延税金資産の認識にあたり、将来減算一時差異が将来課税所得を減算する可能性が高いと見
込まれるものについて、繰延税金資産を計上しております。
  繰延税金資産の回収可能性の評価においては、予測される将来課税所得を考慮しております。繰延税金資産に関する会計処理は、事業計画を基礎としており、当社をとりまく社会情勢の変化により、将来課税所得の予測に不確実性を伴うことから、重要な会計上の見積りに該当すると考えております。
  詳細は「第5 経理の状況 連結財務諸表等(1)連結財務諸表 注記事項(重要な会計上の見積り)、財務諸表等(1)財務諸表 注記事項(重要な会計上の見積り)」の記載をご参照ください。

 

② 当連結会計年度の経営成績等の状況に関する認識及び分析・検討内容

a. 財政状態

当該事項につきましては、「第2 事業の状況 3 経営者による財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況の分析 (1)経営成績等の状況の概要 ①財政状態及び経営成績等の状況」をご参照ください。

 

b. 経営成績

イ. 売上高

当連結会計年度の売上高は、26,827百万円、前年同期比で3,453百万円(11.4)の減収となりました。主な要因として特殊鋼線関連事業部及び鋼索関連事業部において前年同期比で減収となったことによるものです。

 

ロ. 売上原価、販売費及び一般管理費

売上原価は、22,643百万円、前年同期比で1,965百万円(8.0)の減少となりました。売上総利益は4,184百万円、前年同期比で1,488百万円(26.2)の減益となりました。販売費及び一般管理費は4,350百万円、前年同期比で409百万円(8.6)減少しましたが、売上高の減少により、売上高に占める販売費及び一般管理費の割合は前期の15.7%から16.2%と増加しました。これらの結果、営業損失は166百万円(前年同期は912百万円の利益)となりました。営業利益率は前期の3.0%から△0.6%となりました。

 

ハ. 営業外損益、特別損益

営業外損益の純額は雇用調整助成金を計上したことにより304百万円の利益となりました。この結果、経常利益は138百万円、前年同期比で647百万円(82.4%)の減益となり、経常利益率は前期の2.6%から0.5%となりました。また、特別損益の純額は負ののれん発生益を計上したことにより122百万円の利益となりました。これらの結果、税金等調整前当期純利益は260百万円、前年同期比で416百万円(61.5%)の減益となりました。

 

ニ. 親会社株主に帰属する当期純利益

親会社株主に帰属する当期純利益は208百万円、前年同期比で222百万円(51.6)の減益となり、売上高純利益率は1.4%から0.8%となりました。また、1株当たり当期純利益は、前期の72.83円に対して35.25円となりました。

 

c. 財務方針について(資本の財源及び資金の流動性についての分析)

当社グループは、健全な財務体質を維持しながら、企業価値向上のために戦略的に経営資源を配分することを財務上の基本方針としております。

資本の財源に関しては、主要な取引先金融機関からの継続的な調達に加え、当社および連結子会社の資金を一元管理することにより、計画通り確保することができました。その結果、自己資本比率49.6%を維持しました。

資金流動性に関しては、様々なリスクに備えた適正な現預金水準を確保した上で、資金需要に応じた適切な配分を実施いたしました。なお、主な資金需要について、営業活動に係る資金支出では、材料購入費、人件費などがあり、投資活動に係る資金支出では、安全・安定生産に不可欠な設備や施設への投資、企業価値向上に資する生産設備への投資、生産性向上に関するIT投資などがありました。 

 

d. 経営者の問題認識と今後の方針

経営者の問題認識と今後の方針につきましては、「第2 事業の状況 1 経営方針、経営環境および対処すべき課題等」に記載のとおりであります。

 

 

4 【経営上の重要な契約等】

(1) 商標契約

契約会社名

相手方の名称

国別

契約品目

契約内容

契約期間

神鋼鋼線

工業㈱

(当社)

シー・シー・エル・ストレシング・インターナショナル・リミテッド

英国

CCL 第7類

CCL 第9類

商標使用許諾契約

2009年2月24日から

 2022年2月23日まで

 

 

(2) 株式譲渡契約の締結

当社は、2021年2月5日開催の取締役会において、名神興業株式会社の全株式を取得することについて決議し、同年3月24日付で株式譲渡契約を締結しております。この契約に基づき同年3月29日付で株式譲渡が完了したことから名神興業株式会社は、当社の連結子会社となっております。

詳細は、「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 注記事項 (企業結合等関係)」に記載のとおりであります。

 

5 【研究開発活動】

(1) 研究開発活動の概要

当社グループの研究開発活動は技術開発本部が中心となり、事業所の技術・製造部門と連携して、各事業部の要望に応じた新製品の開発、現製品の改良を行っております。また、多様化、高度化する顧客ニーズを的確にとらえ、新たな市場、用途の掘り起しを目指すとともに、将来を見据えたテーマ設定を積極的に行い、今後の基盤作りを行っております。

なお、当連結会計年度における研究開発費の総額は375百万円であり、その内訳は、特殊鋼線関連事業で201百万円、鋼索関連事業で146百万円、エンジニアリング関連事業で28百万円であります。

 

(2) 主要な研究開発の内容及び成果

(特殊鋼線関連事業)

PC鋼材、ばね用鋼線、ステンレス関連製品について、製品の更なる高強度化や高品質化、およびお客様の使用用途に応じた高機能製品の開発に継続して取り組んでおります。

 

(鋼索関連事業)

ワイヤロープについては、製品の更なる高強度化や高耐久化を目指し、端末金具を含めた高機能製品の開発に継続して取り組んでおります。

 

(エンジニアリング関連事業)

防災関連分野において、耐震ケーブルブレースやエネルギー吸収ケーブルなど新製品の普及を図ってまいりました。 また、橋梁・建築物の維持・メンテナンス分野では、新たな調査、補修技術の探索と開発を進めております。

 

第3 【設備の状況】

 

1 【設備投資等の概要】

当社グループでは、既存製品の原価低減、品質向上等を目的として設備投資を実施しました。

 

設備投資等の状況

 

セグメントの名称

設備投資額(百万円)

このうち主要な設備投資内容と投資金額(百万円)

特殊鋼線関連事業

605

伸線機設置工事

148

鋼索関連事業

322

 

 

エンジニアリング関連事業

26

 

 

その他

0

 

 

 

(注) 上記金額には、消費税等は含まれておりません。

 

2 【主要な設備の状況】

(1) 提出会社

2021年3月31日現在

事業所名

(所在地)

セグメントの名称

設備の内容

帳簿価額(百万円)

従業員数

(人)

建物

及び構築物

機械装置

及び運搬具

土地

(面積千㎡)

リース

資産

工具・器具及び備品

合計

尼崎事業所

(兵庫県尼崎市)

特殊鋼線関連

エンジニアリング関連

その他

鋼線製造設備

加工製品用製造設備

賃貸用土地及び建物

1,073

3,281

2,608

(130)

6

123

7,093

348

[23]

尾上事業所

(兵庫県加古川市)

鋼索関連

エンジニアリング関連

ワイヤロープ製造設備

加工製品用製造設備

428

1,076

129

(110)

12

1,646

128

[9]

二色浜事業所

(大阪府貝塚市)

鋼索関連

ワイヤロープ製造設備

724

478

2,642

(94)

0

20

3,866

180

[21]

 

(注) 1. 建設仮勘定は含まれておりません。

2. 連結会社間で賃貸借している主要な設備は、貸主側で記載しております。

3. 従業員数は就業人員であり、臨時従業員は[  ]内に年間の平均人員を外数で記載しております。

4. 上記金額には、消費税等は含まれておりません。

 

(2) 国内子会社

2021年3月31日現在

会社名

(所在地)

セグメントの名称

設備の内容

帳簿価額(百万円)

従業員数

(人)

建物

及び構築物

機械装置

及び運搬具

土地

(面積千㎡)

リース

資産

工具・器具及び備品

合計

神鋼鋼線ステンレス㈱

(大阪府泉佐野市)

特殊鋼線関連

特殊線製造設備

40

15

17

(8)

0

73

54

[2]

コウセンサービス㈱

(兵庫県尼崎市)

特殊鋼線関連

鋼線製造設備

加工製品用製造設備

5

32

0

37

21

[22]

尾上ロープ加工㈱

(兵庫県加古川市)

鋼索関連

ワイヤロープ製造設備

加工製品用製造設備

4

17

1

23

31

[19]

㈱ケーブルテック

(兵庫県神戸市)

特殊鋼線関連

鋼線製造設備

38

21

0

61

11

[6]

名神興業㈱

(兵庫県尼崎市)

特殊鋼線関連

運送車両

及び車両用土地

1

38

180

(0)

0

220

22

[0]

 

(注) 1. 建設仮勘定は含まれておりません。

2. 連結会社間で賃貸借している主要な設備は、貸主側で記載しております。

3. 従業員数は就業人員であり、臨時従業員は[  ]内に年間の平均人員を外数で記載しております。

4. 上記金額には、消費税等は含まれておりません。

 

 

3 【設備の新設、除却等の計画】

(1) 概要

当社グループでは既存製品の拡販、原価低減及び品質向上、また生産設備の維持補修等を目的とした設備投資を計画しております。また、重要な設備の除却計画はありません。

 

(2) 重要な設備の新設等

 

会社名

事業所名

所在地

セグメントの
名称

設備の内容

投資予定金額

(百万円)

資金調

達方法

着手および完了予定

完成後の

増加能力

総額

既支払額

着手

完了

当社尼崎事業所

兵庫県尼崎市

特殊鋼線関連

鋼線製造設備

745

自己資金

2021年4月

2022年3月

(注)2

当社尾上事業所

兵庫県加古川市

鋼索関連

ワイヤロープ製造設備

133

自己資金

2021年4月

2022年3月

当社二色浜事業所

大阪府貝塚市

鋼索関連

ワイヤロープ製造設備

152

自己資金

2021年4月

2022年3月

 

(注)  1. 上記金額には、消費税等は含まれておりません。

2. 生産能力の増加は軽微であります。

第4 【提出会社の状況】

 

1 【株式等の状況】

(1) 【株式の総数等】

① 【株式の総数】

種類

発行可能株式総数(株)

普通株式

8,800,000

8,800,000

 

 

② 【発行済株式】

種類

事業年度末現在
発行数(株)

(2021年3月31日)

提出日現在
発行数(株)

(2021年6月24日)

上場金融商品取引所名又は登録認可金融商品取引業協会名

内容

普通株式

5,912,999

5,912,999 

東京証券取引所
(市場第二部)

株主として権利内容に制限のない、標準となる株式
単元株式数は100株

5,912,999

5,912,999 

 

 

(2) 【新株予約権等の状況】

① 【ストックオプション制度の内容】

該当事項はありません。

 

② 【ライツプランの内容】

該当事項はありません。

 

③ 【その他の新株予約権等の状況】

該当事項はありません。

 

(3) 【行使価額修正条項付新株予約権付社債券等の行使状況等】

該当事項はありません。

 

 

(4) 【発行済株式総数、資本金等の推移】

年月日

発行済株式

総数増減数

(株)

発行済株式

総数残高

(株)

資本金増減額

 

(百万円)

資本金残高

 

(百万円)

資本準備金

増減額

(百万円)

資本準備金

残高

(百万円)

2017年10月1日(注1)

△52,828,978

5,869,886

8,062

2,015

2018年4月1日(注2)

43,113

5,912,999

8,062

2,015

 

(注) 1. 2017年6月21日開催の第85回定時株主総会において、株式の併合に関する議案(10株を1株に併合し、発行可能株式総数を8,800万株から880万株に変更)が可決されたため、同年10月1日をもって、当社の発行済株式総数は52,828,978株減少し、5,869,886株となっております。

     2. 2018年4月1日付(株)テザックワイヤロープとの合併(合併比率1:110.8)に伴い、普通株式43,113株の発行により発行済株式数が増加しております。

 

(5) 【所有者別状況】

2021年3月31日現在

区分

株式の状況(1単元の株式数100株)

単元未満

株式の状況

(株)

政府及び

地方公共

団体

金融機関

金融商品

取引業者

その他の

法人

外国法人等

個人

その他

個人以外

個人

株主数
(人)

8

22

106

11

4

3,006

3,157

所有株式数
(単元)

3,982

1,783

30,382

263

4

22,503

58,917

21,299

所有株式数の割合(%)

6.758

3.026

51.567

0.446

0.006

38.194

100.00

 

(注) 1.自己株式1,603株は、「個人その他」に16単元、「単元未満株式の状況」に3株含めて記載しております。

2.名神興業㈱が保有する相互保有株式18,100株は、「その他の法人」に1,810単元含めて記載しております。

 

 

(6) 【大株主の状況】

2021年3月31日現在

氏名又は名称

住所

所有株式数
(千株)

発行済株式
(自己株式を
除く。)の
総数に対する
所有株式数
の割合(%)

㈱神戸製鋼所

兵庫県神戸市中央区脇浜海岸通2丁目2番4号

2,513

42.52

神鋼鋼線取引先持株会

兵庫県尼崎市中浜町10番地1

264

4.47

神鋼鋼線従業員持株会

兵庫県尼崎市中浜町10番地1

152

2.59

㈱みずほ銀行

東京都千代田区大手町1丁目5番5号

151

2.56

日本生命保険(相)

東京都千代田区丸の内1丁目6番6号

115

1.95

神鋼商事㈱

大阪府大阪市中央区北浜2丁目6番18号

100

1.69

三井物産スチール株式会社

東京都港区赤坂5丁目3番1号

78

1.33

みずほ信託銀行株式会社

東京都中央区八重洲1丁目2番1号

78

1.33

丸山 三千夫

山梨県中巨摩郡昭和町

75

1.27

三菱UFJモルガン・スタンレー証券㈱

東京都千代田区大手町1丁目9番2号

62

1.05

日本高周波鋼業㈱

東京都千代田区岩本町1丁目10番5号

56

0.95

3,646

61.69

 

(注) 上記のほか当社所有の自己株式1千株があります。

 

(7) 【議決権の状況】

① 【発行済株式】

2021年3月31日現在

区分

株式数(株)

議決権の数(個)

内容

無議決権株式

議決権制限株式(自己株式等)

議決権制限株式(その他)

完全議決権株式(自己株式等)

(自己保有株式)

株主としての権利内容に制限のない、標準となる株式   単元株式数は100株

普通株式

1,600

(相互保有株式)

普通株式

18,100

完全議決権株式(その他)

普通株式

5,872,000

58,720

同上

単元未満株式

普通株式

21,299

1単元(100株)未満の株式

発行済株式総数

 

5,912,999

総株主の議決権

58,720

 

(注) 「単元未満株式」欄の普通株式には、当社所有の自己株式3株が含まれております。

 

② 【自己株式等】

2021年3月31日現在

所有者の氏名

又は名称

所有者の住所

自己名義

所有株式数

(株)

他人名義

所有株式数

(株)

所有株式数

の合計

(株)

発行済株式

総数に対する

所有株式数

の割合(%)

(自己保有株式)

 神鋼鋼線工業㈱

兵庫県尼崎市中浜町10番地1

1,600

1,600

0.03

  (相互保有株式)

     名神興業㈱

兵庫県尼崎市中浜町10番地1

18,100

18,100

0.30

19,700

19,700

0.33

 

 

2 【自己株式の取得等の状況】

【株式の種類等】

会社法第155条第7号による普通株式の取得

 

(1) 【株主総会決議による取得の状況】

該当事項はありません。

 

(2) 【取締役会決議による取得の状況】

該当事項はありません。

 

(3) 【株主総会決議又は取締役会決議に基づかないものの内容】

区分

株式数(株)

価額の総額(円)

当事業年度における取得自己株式