EDINET閲覧(提出)サイト(https://disclosure.edinet-fsa.go.jp/)をもとに上場企業サーチ作成

本ページはEDINETに提出された開示情報を上場企業サーチが加工/編集したものであり、記載された情報の正確性および完全性について上場企業サーチは一切の保証を行いません。本ページの情報を利用する際は自己の責任で判断頂き、意思決定に際しては適宜EDINETや提出会社が公開するオリジナルを参照する様にしてください。本ページの情報に基づいて被ったいかなる損害についても一切責任を負いません。

【表紙】
【提出書類】
変更報告書No.33
【根拠条文】
法第27条の25第1項
【提出先】
関東財務局長
【氏名又は名称】
渡辺 章博
【住所又は本店所在地】
東京都世田谷区
【報告義務発生日】
令和3年7月1日
【提出日】
令和3年7月7日
【提出者及び共同保有者の総数(名)】
1
【提出形態】
その他
【変更報告書提出事由】
重要な契約の変更
第一号様式1E11213渡辺 章博Akihiro WatanabeE11213渡辺 章博Akihiro Watanabe株券等の大量保有の状況の開示に関する内閣府令falsefalsefalseE11213-0002021-07-07E11213-0002021-07-07jplvh010000-lvh_E11213-000:FilerLargeVolumeHolder1Memberxbrli:pureiso4217:JPYxbrli:shares

第1【発行者に関する事項】

発行者の名称 GCA株式会社
証券コード 2174
上場・店頭の別 上場
上場金融商品取引所 東京証券取引所(第一部)


第2【提出者に関する事項】

1【提出者(大量保有者)/1】

(1)【提出者の概要】

①【提出者(大量保有者)】
個人・法人の別 個人
氏名又は名称 渡辺 章博
住所又は本店所在地 東京都世田谷区
旧氏名又は名称
旧住所又は本店所在地

②【個人の場合】
生年月日
職業 会社役員
勤務先名称 GCA株式会社
勤務先住所 東京都千代田区丸の内1-11-1パシフィックセンチュリープレイス丸の内30階

③【法人の場合】
設立年月日
代表者氏名
代表者役職
事業内容

④【事務上の連絡先】
事務上の連絡先及び担当者名 GCA株式会社IR室リーダー  加藤 雅也
電話番号 03-6212-7100

(2)【保有目的】

発行会社グループの役員・幹部職員であり、経営参加を目的とした安定株主として保有しています。

(3)【重要提案行為等】

該当事項なし

(4)【上記提出者の保有株券等の内訳】

①【保有株券等の数】
法第27条の23
第3項本文
法第27条の23
第3項第1号
法第27条の23
第3項第2号
株券又は投資証券等(株・口) 3,853,900
新株予約権証券又は新投資口予約権証券等(株・口) A 121,464 H
新株予約権付社債券(株) B I
対象有価証券カバードワラント C J
株券預託証券
株券関連預託証券 D K
株券信託受益証券
株券関連信託受益証券 E L
対象有価証券償還社債 F M
他社株等転換株券 G N
合計(株・口) O 3,975,364 P Q
信用取引により譲渡したことにより
控除する株券等の数
R
共同保有者間で引渡請求権等の権利が
存在するものとして控除する株券等の数
S
保有株券等の数(総数)
(O+P+Q-R-S)
T 3,975,364
保有潜在株券等の数
(A+B+C+D+E+F+G+H+I+J+K+L+M+N)
U 121,464

②【株券等保有割合】
発行済株式等総数(株・口)
令和3年7月1日現在)
V 44,755,153
上記提出者の株券等保有割合(%)
(T/(U+V)×100)
8.86
直前の報告書に記載された
株券等保有割合(%)
8.86
※ 提出者は発行会社が東京証券取引所へ新規上場してから当該株券を一株も売却しておりません。

(5)【当該株券等の発行者の発行する株券等に関する最近60日間の取得又は処分の状況】

年月日 株券等の種類 数量 割合 市場内外取引の別 取得又は処分の別 単価

(6)【当該株券等に関する担保契約等重要な契約】

提出者は、日本証券金融株式会社(以下「日本証券金融」といいます。)との間で、平成30年11年8日付で、株式貸借契約を締結しております。日本証券金融は、当該契約に基づき、提出者が保有する発行者の普通株式について、316,000株を超えない範囲で契約期間内に繰り返し株式の借入れを行うことができ、借入れの時期及び株式数は、その都度、両当事者が協議のうえ決定致します。当該契約の契約期間は、契約締結日より1年ですが、契約期間満了の1か月前までの当事者のいずれからも別段の意思表示がないときは、更に1年延長し、以後も同様となります。
また、令和元年5月28日付で、大和証券株式会社との株式担保融資契約に基づき同社より226,500株の質権が設定されました。令和元年11月8日付で、大和証券株式会社との株式担保融資契約に基づき同社より158,800株の質権が設定されました。令和2年3月17日付で、大和証券株式会社との株式担保融資契約に基づき同社より176,000株の質権が設定されました。令和3年4月14日付で、野村信託銀行株式会社との株式担保融資契約に基づき同社より1,500,000株の質権が設定されました。令和3年7月1日付で、FCBI合同会社との間で800,000株の株式貸借契約を締結し貸し出し致しました。

なお、提出者は発行会社が東京証券取引所へ新規上場してから当該株券を一株も売却しておりません。

(7)【保有株券等の取得資金】

①【取得資金の内訳】
自己資金額(W)(千円)
借入金額計(X)(千円) 1,249
その他金額計(Y)(千円)
上記(Y)の内訳 株式移転により37,356株を取得、平成25年1月1日付の1:100の株式分割により株式3,698,244株を取得。
取得資金合計(千円)(W+X+Y) 1,249

②【借入金の内訳】
名称(支店名) 業種 代表者氏名 所在地 借入
目的
金額
(千円)
GCA株式会社 サービス業 渡辺 章博 東京都千代田区丸の内一丁目11番1号パシフィックセンチュリープレイス丸の内30階 1,249

③【借入先の名称等】
名称(支店名) 代表者氏名 所在地