EDINET閲覧(提出)サイト(https://disclosure.edinet-fsa.go.jp/)をもとに上場企業サーチ作成

本ページはEDINETに提出された開示情報を上場企業サーチが加工/編集したものであり、記載された情報の正確性および完全性について上場企業サーチは一切の保証を行いません。本ページの情報を利用する際は自己の責任で判断頂き、意思決定に際しては適宜EDINETや提出会社が公開するオリジナルを参照する様にしてください。本ページの情報に基づいて被ったいかなる損害についても一切責任を負いません。

【表紙】

 

【提出書類】

四半期報告書

【根拠条文】

金融商品取引法第24条の4の7第1項

【提出先】

北陸財務局長

【提出日】

2020年4月10日

【四半期会計期間】

第35期第2四半期(自 2019年12月1日 至 2020年2月29日)

【会社名】

黒谷株式会社

【英訳名】

Kurotani Corporation

【代表者の役職氏名】

代表取締役社長  黒谷 純久

【本店の所在の場所】

富山県射水市奈呉の江12番地の2

【電話番号】

0766(84)0001(代表)

【事務連絡者氏名】

代表取締役副社長 井上 亮一

【最寄りの連絡場所】

富山県射水市奈呉の江12番地の2

【電話番号】

0766(84)0001(代表)

【事務連絡者氏名】

代表取締役副社長 井上 亮一

【縦覧に供する場所】

株式会社東京証券取引所

(東京都中央区日本橋兜町2番1号)

 

E25443 31680 黒谷株式会社 Kurotani Corporation 企業内容等の開示に関する内閣府令 第四号の三様式 Japan GAAP true CTE 2019-09-01 2020-02-29 Q2 2020-08-31 2018-09-01 2019-02-28 2019-08-31 1 false false false E25443-000 2020-02-29 jpcrp_cor:No9MajorShareholdersMember E25443-000 2020-02-29 jpcrp_cor:No10MajorShareholdersMember E25443-000 2018-09-01 2019-02-28 jpcrp_cor:ReportableSegmentsMember E25443-000 2018-09-01 2019-02-28 jpcrp040300-q2r_E25443-000:ARTSANDCRAFTSReportableSegmentsMember E25443-000 2018-09-01 2019-02-28 jpcrp040300-q2r_E25443-000:NONFERROUSMETALSReportableSegmentsMember E25443-000 2018-09-01 2019-02-28 jpcrp_cor:ReconcilingItemsMember E25443-000 2019-09-01 2020-02-29 jpcrp_cor:ReconcilingItemsMember E25443-000 2020-04-10 E25443-000 2020-02-29 E25443-000 2019-12-01 2020-02-29 E25443-000 2020-02-29 jpcrp_cor:No8MajorShareholdersMember E25443-000 2019-09-01 2020-02-29 E25443-000 2019-02-28 E25443-000 2019-08-31 E25443-000 2018-12-01 2019-02-28 E25443-000 2018-09-01 2019-02-28 E25443-000 2018-09-01 2019-08-31 E25443-000 2018-08-31 E25443-000 2019-09-01 2020-02-29 jpcrp040300-q2r_E25443-000:ARTSANDCRAFTSReportableSegmentsMember E25443-000 2019-09-01 2020-02-29 jpcrp040300-q2r_E25443-000:NONFERROUSMETALSReportableSegmentsMember E25443-000 2020-02-29 jpcrp_cor:No1MajorShareholdersMember E25443-000 2020-02-29 jpcrp_cor:No2MajorShareholdersMember E25443-000 2020-02-29 jpcrp_cor:No3MajorShareholdersMember E25443-000 2020-02-29 jpcrp_cor:No4MajorShareholdersMember E25443-000 2020-02-29 jpcrp_cor:No5MajorShareholdersMember E25443-000 2020-02-29 jpcrp_cor:No6MajorShareholdersMember E25443-000 2019-09-01 2020-02-29 jpcrp_cor:ReportableSegmentsMember E25443-000 2020-02-29 jpcrp_cor:No7MajorShareholdersMember E25443-000 2020-02-29 jpcrp_cor:SharesWithRestrictedVotingRightsOtherMember E25443-000 2020-02-29 jpcrp_cor:SharesWithFullVotingRightsTreasurySharesEtcMember E25443-000 2020-02-29 jpcrp_cor:OrdinarySharesSharesWithFullVotingRightsTreasurySharesEtcMember E25443-000 2020-02-29 jpcrp_cor:SharesWithFullVotingRightsOtherMember E25443-000 2020-02-29 jpcrp_cor:OrdinarySharesSharesWithFullVotingRightsOtherMember E25443-000 2020-02-29 jpcrp_cor:SharesLessThanOneUnitMember E25443-000 2020-02-29 jpcrp_cor:OrdinarySharesSharesLessThanOneUnitMember E25443-000 2020-02-29 jpcrp_cor:Row1Member E25443-000 2020-04-10 jpcrp_cor:OrdinaryShareMember E25443-000 2020-02-29 jpcrp_cor:SharesWithNoVotingRightsMember E25443-000 2020-02-29 jpcrp_cor:SharesWithRestrictedVotingRightsTreasurySharesEtcMember xbrli:shares xbrli:pure iso4217:JPY iso4217:JPY xbrli:shares

第一部【企業情報】

第1【企業の概況】

1【主要な経営指標等の推移】

回次

第34期

第2四半期連結

累計期間

第35期

第2四半期連結

累計期間

第34期

会計期間

自2018年9月1日

至2019年2月28日

自2019年9月1日

至2020年2月29日

自2018年9月1日

至2019年8月31日

売上高

(千円)

25,834,734

20,642,930

50,670,151

経常利益又は経常損失(△)

(千円)

261,957

368,223

289,820

親会社株主に帰属する四半期純利益又は親会社株主に帰属する四半期(当期)純損失(△)

(千円)

182,736

236,471

230,616

四半期包括利益又は包括利益

(千円)

227,581

257,712

334,417

純資産額

(千円)

7,553,142

7,501,640

7,340,185

総資産額

(千円)

18,462,545

17,178,806

17,832,346

1株当たり四半期純利益又は1株当たり四半期(当期)純損失(△)

(円)

12.81

16.71

16.23

潜在株式調整後1株当たり四半期(当期)純利益

(円)

自己資本比率

(%)

40.9

43.7

41.2

営業活動によるキャッシュ・フロー

(千円)

410,819

1,629,334

49,146

投資活動によるキャッシュ・フロー

(千円)

107,126

52,352

402,954

財務活動によるキャッシュ・フロー

(千円)

378,226

943,602

282,934

現金及び現金同等物の四半期末(期末)残高

(千円)

1,406,571

1,998,874

1,358,684

 

回次

第34期

第2四半期連結

会計期間

第35期

第2四半期連結

会計期間

会計期間

自2018年12月1日

至2019年2月28日

自2019年12月1日

至2020年2月29日

1株当たり四半期純利益又は1株当たり四半期純損失(△)

(円)

9.00

12.26

(注)1.当社は四半期連結財務諸表を作成しておりますので、提出会社の主要な経営指標等の推移については記載しておりません。

2.売上高には、消費税等は含まれておりません。

3.第34期第2四半期連結累計期間及び第34期の潜在株式調整後1株当たり四半期(当期)純利益については、1株当たり四半期(当期)純損失であり、また、潜在株式が存在しないため記載しておりません。

4.当第2四半期連結累計期間の潜在株式調整後1株当たり四半期純利益については、潜在株式が存在しないため記載しておりません。

 

2【事業の内容】

当第2四半期連結累計期間において、当社グループ(当社及び当社の関係会社)が営む事業の内容について、重要な変更はありません。また、主要な関係会社における異動もありません。

 

第2【事業の状況】

1【事業等のリスク】

当第2四半期連結累計期間において、新たな事業等のリスクの発生、または、前事業年度の有価証券報告書に記載した事業等のリスクについての重要な変更はありません。

なお、新型コロナウイルスによる感染拡大については、現在状況を注視していますが、今後の経過によっては当社グループの事業に影響を与える可能性があります。

 

2【経営者による財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況の分析】

文中の将来に関する事項は、当四半期連結会計期間の末日現在において判断したものであります。

 

(1)財政状態及び経営成績の状況

当第2四半期連結累計期間における世界経済は、懸念要因であった米中貿易摩擦が部分合意したことや英国の合意なき離脱も回避されそうな状況となったことから、先行き期待感が強まりました。しかしながら、期後半に新型コロナウイルス感染が世界で広まり始めたことから今後の経済への悪影響が懸念され始めてきております。

このような外部環境のなか、販売数量では、スクラップが前年同四半期比15.9%の減少となったことで、全体でも同12.7%の減少となりました。一方、利益面においては前述のように世界経済改善期待の強まりもあり、期中平均円ベース銅Cash価格では、前年同四半期比6.7%減となったものの、期初より期後半まで緩やかに上昇したこと、また、在庫管理を強めたこともあり安定した仕入価格を維持できたことから利益面では順調な状況となりました。

この結果、当第2四半期連結累計期間の経営成績は、売上高206億42百万円(前年同四半期比20.1%減)、営業利益3億72百万円(前年同四半期は営業損失2億47百万円)、経常利益3億68百万円(前年同四半期は経常損失2億61百万円)、親会社株主に帰属する四半期純利益2億36百万円(前年同四半期は親会社株主に帰属する四半期純損失1億82百万円)となりました。

セグメントごとの経営成績は次のとおりであります。

(非鉄金属事業)

非鉄金属事業の主力取扱商品である銅の期中平均円ベースCash価格が前年同四半期比6.7%減少、また、販売数量も同四半期比12.7%減少したことから、当第2四半期連結累計期間の売上高は204億42百万円(前年同四半期比20.2%減)となりました。

(美術工芸事業)

美術工芸事業は、純金製の仏像・仏具及びキャラクター製品などの需要が底堅く推移したものの、銅製品の仏像の販売が減少したため、当第2四半期連結累計期間の売上高は2億円(前年同四半期比12.9%減)となりました。

 

財政状態につきましては、次のとおりであります。

(資産)

当第2四半期連結会計期間末における流動資産は141億20百万円となり、前連結会計年度末に比べ6億円減少いたしました。これは主に現金及び預金が6億40百万円増加した一方、たな卸資産が10億91百万円減少したためであります。

固定資産は30億58百万円となり、前連結会計年度末に比べ53百万円の減少となっております。

この結果、総資産は、171億78百万円となり、前連結会計年度末に比べ6億53百万円減少いたしました。

(負債)

当第2四半期連結会計期間末における流動負債は77億16百万円となり、前連結会計年度末に比べ7億72百万円減少いたしました。これは主に短期借入金が7億23百万円減少したためであります。

固定負債は19億60百万円となり、前連結会計年度末に比べ42百万円減少しております。

この結果、負債は、96億77百万円となり、前連結会計年度末に比べ8億14百万円減少いたしました。

(純資産)

当第2四半期連結会計期間末における純資産合計は75億1百万円となり、前連結会計年度末に比べ1億61百万円増加いたしました。これは主に、親会社株主に帰属する四半期純利益の計上2億36百万円及び配当金の支払1億6百万円などにより株主資本が1億40百万円増加したためであります。

この結果、自己資本比率は43.7%となりました。

 

(2)キャッシュ・フローの状況

当第2四半期連結会計期間末における現金及び現金同等物(以下「資金」という)は、19億98百万円となりました。当第2四半期連結累計期間における各キャッシュ・フローの状況とそれらの要因は次のとおりであります。

 

(営業活動によるキャッシュ・フロー)

当第2四半期連結累計期間における営業活動の結果得られた資金は16億29百万円となりました。これは主に税金等調整前四半期純利益3億68百万円及びたな卸資産の減少による収入10億91百万円によるものです。

(投資活動によるキャッシュ・フロー)

当第2四半期連結累計期間における投資活動の結果使用した資金は52百万円となりました。これは主に短期貸付金の回収による収入が53百万円あった一方、有形固定資産の取得による支出が96百万円あったためであります。

(財務活動によるキャッシュ・フロー)

当第2四半期連結累計期間における財務活動の結果使用した資金は9億43百万円となりました。これは主に短期借入金の純減7億50百万円及び配当金の支払い1億5百万円によるものです。

 

(3)事業上及び財務上の対処すべき課題

当第2四半期連結累計期間において、当社グループが対処すべき課題について重要な変更はありません。

 

(4)研究開発活動

該当事項はありません。

 

3【経営上の重要な契約等】

当第2四半期連結会計期間において、経営上の重要な契約等の決定又は締結等はありません。

 

第3【提出会社の状況】

1【株式等の状況】

(1)【株式の総数等】

①【株式の総数】

種類

発行可能株式総数(株)

普通株式

28,000,000

28,000,000

 

②【発行済株式】

種類

第2四半期会計期間末現在発行数(株)

(2020年2月29日)

提出日現在発行数(株)

(2020年4月10日)

上場金融商品取引所名又は登録認可金融商品取引業協会名

内容

普通株式

14,337,200

14,337,200

東京証券取引所

(市場第一部)

単元株式数100株

14,337,200

14,337,200

 

 

(2)【新株予約権等の状況】

①【ストックオプション制度の内容】

該当事項はありません。

 

②【その他の新株予約権等の状況】

該当事項はありません。

 

(3)【行使価額修正条項付新株予約権付社債券等の行使状況等】

該当事項はありません。

 

(4)【発行済株式総数、資本金等の推移】

年月日

発行済株式総数増減数

(株)

発行済株式総数残高(株)

資本金増減額

(千円)

資本金残高

(千円)

資本準備金増減額

(千円)

資本準備金残高(千円)

2019年12月1日~

2020年2月29日

14,337,200

1,000,000

293,024

 

 

(5)【大株主の状況】

 

 

2020年2月29日現在

氏名又は名称

住所

所有株式数(株)

発行済株式(自己株式を除く。)の総数に対する所有株式数の割合(%)

株式会社黒谷商店

富山県射水市作道2140-3

5,696,000

40.19

黒谷 純久

東京都世田谷区

3,000,400

21.17

株式会社SMC

兵庫県神戸市兵庫区駅前通2丁目1-2

400,000

2.82

黒谷 暁

東京都世田谷区

201,000

1.42

黒谷 昌輝

東京都世田谷区

200,000

1.41

日本マスタートラスト信託銀行株式会社(信託口)

東京都港区浜松町2丁目11番3号

177,600

1.25

黒谷株式会社従業員持株会

富山県射水市奈呉の江12-2

154,100

1.09

株式会社北陸銀行

富山県富山市堤町通り1丁目2-26

140,000

0.99

株式会社北國銀行

(常任代理人 資産管理サービス信託銀行株式会社)

石川県金沢市広岡2丁目12番6号

(東京都中央区晴海1丁目8-12)

140,000

0.99

黒谷 春美

東京都世田谷区

120,000

0.85

10,229,100

72.18

 

 

(6)【議決権の状況】

①【発行済株式】

 

 

 

 

2020年2月29日現在

区分

株式数(株)

議決権の数(個)

内容

無議決権株式

 

議決権制限株式(自己株式等)

 

議決権制限株式(その他)

 

完全議決権株式(自己株式等)

普通株式

165,900

完全議決権株式(その他)

普通株式

14,169,200

141,692

単元未満株式

普通株式

2,100

発行済株式総数

 

14,337,200

総株主の議決権

 

141,692

 

 

②【自己株式等】

 

 

 

 

2020年2月29日現在

所有者の氏名又は名称

所有者の住所

自己名義所有株式数(株)

他人名義所有株式数(株)

所有株式数の合計(株)

発行済株式総数に対する所有株式数の割合(%)

黒谷株式会社

富山県射水市奈呉の江12番地の2

165,900

165,900

1.16

165,900

165,900

1.16

 

 

2【役員の状況】

該当事項はありません。

 

 

第4【経理の状況】

1.四半期連結財務諸表の作成方法について

当社の四半期連結財務諸表は、「四半期連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則」(2007年内閣府令第64号)に基づいて作成しております。

 

2.監査証明について

当社は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、第2四半期連結会計期間(2019年12月1日から2020年2月29日まで)及び第2四半期連結累計期間(2019年9月1日から2020年2月29日まで)に係る四半期連結財務諸表について、有限責任監査法人トーマツによる四半期レビューを受けております。

 

1【四半期連結財務諸表】

(1)【四半期連結貸借対照表】

 

 

(単位:千円)

 

前連結会計年度

(2019年8月31日)

当第2四半期連結会計期間

(2020年2月29日)

資産の部

 

 

流動資産

 

 

現金及び預金

2,015,627

2,655,864

受取手形及び売掛金

※2 4,804,811

※2 4,757,568

電子記録債権

※2 859,855

※2 870,330

商品及び製品

453,509

621,467

仕掛品

136,972

156,139

原材料及び貯蔵品

4,926,642

3,647,573

前渡金

526,236

884,095

その他

996,609

527,134

流動資産合計

14,720,265

14,120,175

固定資産

 

 

有形固定資産

 

 

土地

1,521,121

1,521,121

その他(純額)

882,780

861,422

有形固定資産合計

2,403,901

2,382,544

無形固定資産

12,942

14,300

投資その他の資産

※1 695,236

※1 661,785

固定資産合計

3,112,081

3,058,630

資産合計

17,832,346

17,178,806

負債の部

 

 

流動負債

 

 

支払手形及び買掛金

1,282,795

1,162,060

電子記録債務

※2 246,065

248,067

短期借入金

5,458,140

4,734,870

1年内返済予定の長期借入金

1,160,580

1,118,476

未払法人税等

10,317

96,965

引当金

21,398

28,718

その他

309,929

327,806

流動負債合計

8,489,226

7,716,963

固定負債

 

 

長期借入金

1,900,334

1,854,744

退職給付に係る負債

102,600

105,458

固定負債合計

2,002,934

1,960,202

負債合計

10,492,160

9,677,165

純資産の部

 

 

株主資本

 

 

資本金

1,000,000

1,000,000

資本剰余金

685,821

685,396

利益剰余金

5,680,763

5,811,114

自己株式

88,616

78,329

株主資本合計

7,277,967

7,418,182

その他の包括利益累計額

 

 

その他有価証券評価差額金

8,861

1,442

為替換算調整勘定

71,079

82,016

その他の包括利益累計額合計

62,217

83,458

純資産合計

7,340,185

7,501,640

負債純資産合計

17,832,346

17,178,806

 

(2)【四半期連結損益計算書及び四半期連結包括利益計算書】

【四半期連結損益計算書】
【第2四半期連結累計期間】

 

 

(単位:千円)

 

 前第2四半期連結累計期間

(自 2018年9月1日

 至 2019年2月28日)

 当第2四半期連結累計期間

(自 2019年9月1日

 至 2020年2月29日)

売上高

25,834,734

20,642,930

売上原価

25,454,115

19,629,076

売上総利益

380,618

1,013,853

販売費及び一般管理費

628,195

641,710

営業利益又は営業損失(△)

247,577

372,142

営業外収益

 

 

受取利息

1,088

757

受取配当金

1,818

1,783

持分法による投資利益

5,058

デリバティブ運用益

1,169

42,710

受取保険金

29,020

1,392

助成金収入

1,804

844

保険事務手数料

1,110

1,017

その他

1,362

518

営業外収益合計

42,431

49,023

営業外費用

 

 

支払利息

41,584

36,705

為替差損

6,778

9,540

持分法による投資損失

4,128

その他

8,448

2,568

営業外費用合計

56,811

52,942

経常利益又は経常損失(△)

261,957

368,223

税金等調整前四半期純利益又は税金等調整前四半期純損失(△)

261,957

368,223

法人税、住民税及び事業税

3,653

80,225

法人税等調整額

82,874

51,526

法人税等合計

79,221

131,751

四半期純利益又は四半期純損失(△)

182,736

236,471

親会社株主に帰属する四半期純利益又は親会社株主に帰属する四半期純損失(△)

182,736

236,471

 

【四半期連結包括利益計算書】
【第2四半期連結累計期間】

 

 

(単位:千円)

 

 前第2四半期連結累計期間

(自 2018年9月1日

 至 2019年2月28日)

 当第2四半期連結累計期間

(自 2019年9月1日

 至 2020年2月29日)

四半期純利益又は四半期純損失(△)

182,736

236,471

その他の包括利益

 

 

その他有価証券評価差額金

50,120

10,303

為替換算調整勘定

827

3,712

持分法適用会社に対する持分相当額

4,447

7,224

その他の包括利益合計

44,844

21,240

四半期包括利益

227,581

257,712

(内訳)

 

 

親会社株主に係る四半期包括利益

227,581

257,712

非支配株主に係る四半期包括利益

 

(3)【四半期連結キャッシュ・フロー計算書】

 

 

(単位:千円)

 

 前第2四半期連結累計期間

(自 2018年9月1日

 至 2019年2月28日)

 当第2四半期連結累計期間

(自 2019年9月1日

 至 2020年2月29日)

営業活動によるキャッシュ・フロー

 

 

税金等調整前四半期純利益又は税金等調整前四半期純損失(△)

261,957

368,223

減価償却費

80,451

105,812

受取利息及び受取配当金

2,906

2,540

支払利息

41,584

36,705

為替差損益(△は益)

4,430

22,059

持分法による投資損益(△は益)

5,058

4,128

売上債権の増減額(△は増加)

1,042,766

43,091

たな卸資産の増減額(△は増加)

2,250,262

1,091,944

仕入債務の増減額(△は減少)

77,031

123,561

前渡金の増減額(△は増加)

653,968

357,859

その他

157,847

476,752

小計

462,104

1,664,755

利息及び配当金の受取額

2,594

3,350

利息の支払額

42,234

36,462

法人税等の支払額

2,520

2,308

法人税等の還付額

93,445

営業活動によるキャッシュ・フロー

410,819

1,629,334

投資活動によるキャッシュ・フロー

 

 

定期預金の預入による支出

514,641

502,675

定期預金の払戻による収入

514,608

502,656

短期貸付金の回収による収入

53,700

有形固定資産の取得による支出

100,436

96,278

無形固定資産の取得による支出

1,330

3,580

投資有価証券の取得による支出

3,698

4,206

その他

1,628

1,968

投資活動によるキャッシュ・フロー

107,126

52,352

財務活動によるキャッシュ・フロー

 

 

短期借入金の純増減額(△は減少)

700,000

750,000

長期借入れによる収入

500,000

500,000

長期借入金の返済による支出

619,288

587,694

自己株式の取得による支出

94,911

配当金の支払額

107,573

105,908

財務活動によるキャッシュ・フロー

378,226

943,602

現金及び現金同等物に係る換算差額

3,084

6,810

現金及び現金同等物の増減額(△は減少)

142,803

640,190

現金及び現金同等物の期首残高

1,549,375

1,358,684

現金及び現金同等物の四半期末残高

1,406,571

1,998,874

 

【注記事項】

(四半期連結貸借対照表関係)

※1 資産の金額から直接控除している貸倒引当金の金額

 

前連結会計年度

(2019年8月31日)

当第2四半期連結会計期間

(2020年2月29日)

投資その他の資産

38,850千円

38,850千円

 

※2 四半期連結会計期間末日満期手形等

四半期連結会計期間末日満期手形等の会計処理については、当四半期連結会計期間の末日は金融機関の休日でしたが、満期日に決済が行われたものとして処理しております。四半期連結会計期間末日満期手形等の金額は次のとおりであります。

 

前連結会計年度

(2019年8月31日)

当第2四半期連結会計期間

(2020年2月29日)

受取手形

16,017千円

42,788千円

電子記録債権

74,778

55,314

電子記録債務

569

 

(四半期連結損益計算書関係)

※ 販売費及び一般管理費のうち主要な費目及び金額は次のとおりであります。

 

 前第2四半期連結累計期間

(自  2018年9月1日

  至  2019年2月28日)

 当第2四半期連結累計期間

(自  2019年9月1日

  至  2020年2月29日)

販売諸掛

244,103千円

222,298千円

従業員給与及び賞与

89,489

82,580

賞与引当金繰入額

5,646

12,584

退職給付費用

1,007

2,272

 

 

(四半期連結キャッシュ・フロー計算書関係)

※ 現金及び現金同等物の四半期末残高と四半期連結貸借対照表に掲記されている科目の金額との関係は次のとおりであります。

 

前第2四半期連結累計期間

(自  2018年9月1日

至  2019年2月28日)

当第2四半期連結累計期間

(自  2019年9月1日

至  2020年2月29日)

現金及び預金勘定

2,063,523千円

2,655,864千円

預入期間が3か月を超える定期預金

△656,952

△656,990

現金及び現金同等物

1,406,571

1,998,874

 

 

(株主資本等関係)

Ⅰ 前第2四半期連結累計期間(自 2018年9月1日 至 2019年2月28日)

(1) 配当金支払額

(決議)

株式の種類

配当金の総額(千円)

1株当たり配当額(円)

基準日

効力発生日

配当の原資

2018年11月27日

定時株主総会

普通株式

107,526

7.5

2018年8月31日

2018年11月28日

利益剰余金

 

(2) 基準日が当第2四半期連結累計期間に属する配当のうち、配当の効力発生日が当第2四半期連結会計期間の末日後となるもの

(決議)

株式の種類

配当金の総額(千円)

1株当たり配当額(円)

基準日

効力発生日

配当の原資

2019年4月12日

取締役会

普通株式

106,120

7.5

2019年2月28日

2019年5月7日

利益剰余金

 

Ⅱ 当第2四半期連結累計期間(自 2019年9月1日 至 2020年2月29日)

(1) 配当金支払額

(決議)

株式の種類

配当金の総額(千円)

1株当たり配当額(円)

基準日

効力発生日

配当の原資

2019年11月27日

定時株主総会

普通株式

106,120

7.5

2019年8月31日

2019年11月28日

利益剰余金

 

(2) 基準日が当第2四半期連結累計期間に属する配当のうち、配当の効力発生日が当第2四半期連結会計期間の末日後となるもの

(決議)

株式の種類

配当金の総額(千円)

1株当たり配当額(円)

基準日

効力発生日

配当の原資

2020年4月10日

取締役会

普通株式

106,284

7.5

2020年2月29日

2020年5月7日

利益剰余金

 

(セグメント情報等)

【セグメント情報】

Ⅰ 前第2四半期連結累計期間(自 2018年9月1日 至 2019年2月28日)

1.報告セグメントごとの売上高及び利益又は損失の金額に関する情報

 

 

 

 

 

(単位:千円)

 

報告セグメント

調整額

合計(注)

 

非鉄金属

美術工芸

売上高

 

 

 

 

 

外部顧客への売上高

25,607,132

227,601

25,834,734

25,834,734

セグメント間の内部売上高又は振替高

2,283

2,283

2,283

25,607,132

229,885

25,837,017

2,283

25,834,734

セグメント利益又は損失(△)

268,718

21,141

247,577

247,577

(注)セグメント利益又は損失(△)の金額の合計額は、四半期連結損益計算書の営業損失と一致しております。

 

2.報告セグメントごとの固定資産の減損損失又はのれん等に関する情報

該当事項はありません。

 

Ⅱ 当第2四半期連結累計期間(自 2019年9月1日 至 2020年2月29日)

1.報告セグメントごとの売上高及び利益又は損失の金額に関する情報

 

 

 

 

 

(単位:千円)

 

報告セグメント

調整額

合計(注)

 

非鉄金属

美術工芸

売上高

 

 

 

 

 

外部顧客への売上高

20,442,622

200,307

20,642,930

20,642,930

セグメント間の内部売上高又は振替高

20,442,622

200,307

20,642,930

20,642,930

セグメント利益

356,358

15,784

372,142

372,142

(注)セグメント利益の金額の合計額は、四半期連結損益計算書の営業利益と一致しております。

 

2.報告セグメントごとの固定資産の減損損失又はのれん等に関する情報

該当事項はありません。

 

 

(デリバティブ取引関係)

対象物の種類が商品関連であるデリバティブ取引が、企業集団の事業の運営において重要なものとなっており、かつ、前連結会計年度の末日に比べて著しい変動が認められます。

 

前連結会計年度(2019年8月31日)

該当事項はありません。

 

当第2四半期連結会計期間(2020年2月29日)

商品関連

区分

取引の種類

契約額等

(千円)

時価

(千円)

評価損益

(千円)

市場取引以外の取引

(先渡取引)

売建

買建

 

505,792

159,158

 

45,022

△3,553

 

45,022

△3,553

合計

664,951

41,468

41,468

(注)時価の算定方法

時価の算定は、商社及びLME(ロンドン金属取引所)取引のブローカーから提出された価格によっております。

 

(1株当たり情報)

1株当たり四半期純利益又は1株当たり四半期純損失及び算定上の基礎は、以下のとおりであります。

 

前第2四半期連結累計期間

(自 2018年9月1日

至 2019年2月28日)

当第2四半期連結累計期間

(自 2019年9月1日

至 2020年2月29日)

1株当たり四半期純利益又は1株当たり四半期純損失(△)

△12円81銭

16円71銭

(算定上の基礎)

 

 

親会社株主に帰属する四半期純利益又は親会社株主に帰属する四半期純損失(△)(千円)

△182,736

236,471

普通株主に帰属しない金額(千円)

普通株式に係る親会社株主に帰属する四半期純利益又は親会社株主に帰属する四半期純損失(△)(千円)

△182,736

236,471

普通株式の期中平均株式数(株)

14,269,195

14,154,819

(注)1.前第2四半期連結累計期間の潜在株式調整後1株当たり四半期純利益については、1株当たり四半期純損失であり、また、潜在株式が存在しないため記載しておりません。

2.当第2四半期連結累計期間の潜在株式調整後1株当たり四半期純利益については、潜在株式が存在しないため、記載しておりません。

 

(重要な後発事象)

該当事項はありません。

 

2【その他】

第35期(2019年9月1日から2020年8月31日まで)中間配当について

2020年4月10日開催の取締役会において、2020年2月29日の株主名簿に記録された株主に対し、次のとおり中間配当を行うことを決議いたしました。

① 配当金の総額                   106,284千円

② 1株当たりの金額                    7.5円

③ 支払請求権の効力発生日及び支払開始日    2020年5月7日

 

第二部【提出会社の保証会社等の情報】

 該当事項はありません。

 

 

独立監査人の四半期レビュー報告書

 

 

2020年4月10日

 

黒谷株式会社

 

 

取締役会 御中

 

 

 

有限責任監査法人 トーマツ

 

 

指定有限責任社員

業務執行社員

 

公認会計士

下条 修司  印

 

 

指定有限責任社員

業務執行社員

 

公認会計士

加藤 博久  印

 

当監査法人は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、「経理の状況」に掲げられている黒谷株式会社の2019年9月1日から2020年8月31日までの連結会計年度の第2四半期連結会計期間(2019年12月1日から2020年2月29日まで)及び第2四半期連結累計期間(2019年9月1日から2020年2月29日まで)に係る四半期連結財務諸表、すなわち、四半期連結貸借対照表、四半期連結損益計算書、四半期連結包括利益計算書、四半期連結キャッシュ・フロー計算書及び注記について四半期レビューを行った。

 

四半期連結財務諸表に対する経営者の責任

経営者の責任は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して四半期連結財務諸表を作成し適正に表示することにある。これには、不正又は誤謬による重要な虚偽表示のない四半期連結財務諸表を作成し適正に表示するために経営者が必要と判断した内部統制を整備及び運用することが含まれる。

 

監査人の責任

当監査法人の責任は、当監査法人が実施した四半期レビューに基づいて、独立の立場から四半期連結財務諸表に対する結論を表明することにある。当監査法人は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期レビューの基準に準拠して四半期レビューを行った。

四半期レビューにおいては、主として経営者、財務及び会計に関する事項に責任を有する者等に対して実施される質問、分析的手続その他の四半期レビュー手続が実施される。四半期レビュー手続は、我が国において一般に公正妥当と認められる監査の基準に準拠して実施される年度の財務諸表の監査に比べて限定された手続である。

当監査法人は、結論の表明の基礎となる証拠を入手したと判断している。

 

監査人の結論

当監査法人が実施した四半期レビューにおいて、上記の四半期連結財務諸表が、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して、黒谷株式会社及び連結子会社の2020年2月29日現在の財政状態並びに同日をもって終了する第2四半期連結累計期間の経営成績及びキャッシュ・フローの状況を適正に表示していないと信じさせる事項がすべての重要な点において認められなかった。

 

利害関係

会社と当監査法人又は業務執行社員との間には、公認会計士法の規定により記載すべき利害関係はない。

以 上

 

(注)1.上記は四半期レビュー報告書の原本に記載された事項を電子化したものであり、その原本は当社(四半期報告書提出会社)が別途保管しております。

2.XBRLデータは四半期レビューの対象には含まれていません。

 

 

E25443-000 2020-04-10