EDINET閲覧(提出)サイト(https://disclosure.edinet-fsa.go.jp/)をもとに上場企業サーチ作成

本ページはEDINETに提出された開示情報を上場企業サーチが加工/編集したものであり、記載された情報の正確性および完全性について上場企業サーチは一切の保証を行いません。本ページの情報を利用する際は自己の責任で判断頂き、意思決定に際しては適宜EDINETや提出会社が公開するオリジナルを参照する様にしてください。本ページの情報に基づいて被ったいかなる損害についても一切責任を負いません。

【表紙】
【提出書類】 変更報告書No. 1(令和3年8月16日付け訂正報告書の添付インラインXBRL)
【根拠条文】 法第27条の26第2項第1号
【提出先】 関東財務局長
【氏名又は名称】
弁護士 野崎 竜一
渥美坂井法律事務所・外国法共同事業
【住所又は本店所在地】 東京都千代田区内幸町二丁目2番2号 富国生命ビル
【報告義務発生日】 令和3年1月15日
【提出日】 令和3年8月10日
【提出者及び共同保有者の総数(名)】 1
【提出形態】 その他
【変更報告書提出事由】 本店所在地の変更
E35183 G10 CAPITAL LIMITED G10 Capital Limited 株券等の大量保有の状況の開示に関する内閣府令 第三号様式 2 true S100M70J true false E35183
G10キャピタル・リミテッド
(G10 Capital Limited)
G10 Capital Limited
E35183-000 2021-08-10 E35183-000 2021-08-10 jplvh030000-lvh_E35183-000:FilerLargeVolumeHolder1Member xbrli:pure xbrli:shares

第1【発行者に関する事項】

発行者の名称 ワタベウェディング株式会社
証券コード 4696
上場・店頭の別 上場
上場金融商品取引所 東京証券取引所


第2【提出者に関する事項】

1【提出者(大量保有者)/1】

(1)【提出者の概要】

①【提出者(大量保有者)】
個人・法人の別 法人(外国会社)
氏名又は名称
G10キャピタル・リミテッド
(G10 Capital Limited)
住所又は本店所在地
グレートブリテン及び北アイルランド連合王国、SE1 2AQ、ロンドン、モア・ロンドン・リバーサイド3 4階
(4th Floor,3 More London Riverside,London,SE1 2AQ,the United Kingdom)
旧氏名又は名称
旧住所又は本店所在地
グレートブリテン及び北アイルランド連合王国、SW1W 9SA、ロンドン、バッキンガム・パレス・ロード136
(136 Buckingham Palace Road, London, SW1W 9SA, the United Kingdom)

②【個人の場合】
生年月日
職業
勤務先名称
勤務先住所

③【法人の場合】
設立年月日 平成26年9月18日
代表者氏名 エリック・ルネ・マルセル・フェイディ(Eric Rene Marcel Fady)
代表者役職 ディレクター(Director)
事業内容 投資運用業

④【事務上の連絡先】
事務上の連絡先及び担当者名
東京都千代田区内幸町2-2-2 富国生命ビル
渥美坂井法律事務所・外国法共同事業
弁護士 野崎 竜一
電話番号 03 (5501) 2138

(2)【保有目的】

純投資

(3)【上記提出者の保有株券等の内訳】

①【保有株券等の数】
法第27条の23
第3項本文
法第27条の23
第3項第1号
法第27条の23
第3項第2号
株券又は投資証券等(株・口) 756,000
新株予約権証券又は新投資口予約権証券等(株・口) A - H
新株予約権付社債券(株) B - I
対象有価証券カバードワラント C J
株券預託証券
株券関連預託証券 D K
株券信託受益証券
株券関連信託受益証券 E L
対象有価証券償還社債 F M
他社株等転換株券 G N
合計(株・口) O P Q 756,000
信用取引により譲渡したことにより
控除する株券等の数
R
共同保有者間で引渡請求権等の権利が
存在するものとして控除する株券等の数
S
保有株券等の数(総数)
(O+P+Q-R-S)
T 756,000
保有潜在株券等の数
(A+B+C+D+E+F+G+H+I+J+K+L+M+N)
U

②【株券等保有割合】
発行済株式等総数(株・口)
令和3年1月15日現在)
V 9,909,400
上記提出者の株券等保有割合(%)
(T/(U+V)×100)
7.63
直前の報告書に記載された
株券等保有割合(%)
7.63

(4)【当該株券等に関する担保契約等重要な契約】

該当なし